清田監督のときどき日記

陸上競技に携わるコーチのブログです

全体表示

[ リスト ]

感謝

自分は休暇をとり、自費でロンドンへ土井杏南の応援にj行くことになりました。
 
 
「土井杏南を応援したい」という埼玉栄高校の職員の皆様の気持ちは
自分と同じでした。
職員の方々に自分の渡航費用を一部援助していただくことになりました。
しかも、全教職員の皆様にです。
職員の皆様の「土井杏南を支えてこい!」という暖かい気持ちに対して本当に涙が出るくらい
感謝の気持ちでいっぱいになりました。
みなさまありがとうございました。
 
 
そして、佐藤栄学園としても特別に渡航費用を一部援助してくれることになりました。
鈴木校長先生が学園と掛け合ってくれたのです。
自分と土井杏南の置かれている現状を学園に話してくれました。
その結果
学園としても「土井杏南を応援してこい!」ということになったのです。
本当に感謝です。
ありがとうございました。
 
 
これも出場すれば戦後最年少となる「土井杏南の人柄のよさ」のおかげだと思います。
誰もが応援したくなる本当にいい子です。
 
 
自分の小学生になる娘がカエルグッズ集めが趣味の土井杏南に
ロンドンでがんばってほしいとカエルのぬいぐるみを作って渡すと次の日には
かわいい消しゴムセットを娘に渡してくれました。
娘はメチャメチャ喜んでいました。
毎日、アンナちゃん!アンナちゃんと言っては、土井杏南の話をしています。
 
 
土井杏南は
遠征に行くと必ずお世話になった方々にお土産を買ってきたり、
誰に対してもニコニコ明るく接しています。
取材がたくさんありましたが嫌な顔ひとつしないで
ニコニコ対応していました。
 
 
本当に天真爛漫で、明るい、女子高校生です。
そんな土井杏南だからこそ
多くの人が応援してくれるのだと思います。
自分がロンドンに応援に行かれるのも土井杏南の人柄のよさに他なりません。
 
 
そんな頑張り屋の土井杏南のために、
応援してくださる埼玉栄高校の教職員の皆様のために
佐藤栄学園の皆様のために
土井杏南を応援してくださるすべての皆様のために
ロンドンで土井杏南を精一杯応援したいと思います。
 
 
みなさま!これからも土井杏南の応援よろしくお願いします。
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事