清田監督のときどき日記

陸上競技に携わるコーチのブログです

全体表示

[ リスト ]

平成国際大学陸上競技場で練習しました。
 
選手一人ひとりと練習メニューを相談しながらの練習です。
ロンドンオリンピック&インターハイも間近に迫り、練習にも緊張感が出てきました。
 
 
とくにインターハイに出場する4×100mリレーチームは
ここ数試合バトンパスがしっくりいかず、走順を変えるなどの対策を
立てているところです。
 
今日は4走にキャプテンでエースの鈴木佑菜を起用しての通し練習でした。
それぞれのバトンパスの個所で綿密に話し合いが行われました。
その話し合いの中心には土井杏南がいました。
オリンピック出場のためインターハイは欠場する土井杏南ですが
自分のことのように仲間のことを考えています。
 
1回目の通し練習ではバトンがしっくりいかずタイムが出ませんでしたが
2回目の通し練習ではバトンがはまり、47秒台の好記録を出すことができました。
 
まずまずの出来でした。
 
 
 
土井杏南も20m加速しての50m走の測定で好記録を連発。
いよいよロンドンモードに突入のようです。
 
 
髪も切り、ロンドン使用にしたと言っていました。
 
 
腰回りもトレーニングの成果が出てきているようです。
 
 
国内合宿を経て、21日の結団式を終えるといよいよ出国です。
 
 
 
昨日はロンドン五輪の激励に大学陸上部の保護者の方が遠方からわざわざ来てくれました。
震災で大きな被害を受けながらも会社を立て直したすばらしい経営者の方です。
会社経営にしっかりとした信念と経営理論を持って取り組んでおられ、話をするたびに
勉強になります。
ロンドン五輪ではOGの盒極木子と高校生の土井杏南をしっかり応援してきます。
ありがとうございました。 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事