清田監督のときどき日記

陸上競技に携わるコーチのブログです

全体表示

[ リスト ]

オリンピック夢日記

土井杏南を応援していただいたみなさんありがとうございました。
 
自分もはじめてオリンピックゲームという夢舞台に参加させていただきました。
 
 
オリンピックパークのあるストラトフォード駅を降りると
ものすごい人の数にまずは驚かされました。
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ストラトフォード駅から5分くらい歩き、オリンピックパークに向かいます。
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
東京ディズニーリゾートをはるかにしのぐ人の多さです。
 
セキュリティーチェックを受けて、パーク内に入るとさらにその人の多さには
びっくりです。何十万人いるのだろうという感じです。
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オリンピックスタジアムの周りは人であふれています。
陸上競技の競技会場でこんなに人がいるのは初めてです。
オリンピックのすごさを感じました。
イメージ 13
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オリンピックスタジアムに入るとスタンドがほぼ満席状態です。
何万人いるのでしょうか?
イメージ 14
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
席は2階席でしたがたいへん見やすいです。
イメージ 15
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
女子200mの表彰式がありました。優勝はアリソンフェリックスです。
イメージ 16
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
800mの準決勝で世界新記録が出ました。すごかったです。
イメージ 17
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いよいよ女子4×100mリレー。土井杏南の出番です。
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
世界新記録が出た後の競技、そしてボルトの200m決勝の前の競技です。
超満員のスタジアムはものすごく盛り上がっています。
果たして「土井杏南らしい」走りができるか?少し心配でした。
しかしアナウンスされたとき、この笑顔でやれると確信しました。
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オンユアマークのかけ声で位置につきます。
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ピストルの音共にスタート!物凄い声援がスタジアムに響きます。
その中、土井杏南は快心のスタートダッシュを決めました。
世界の強豪を相手に一気に加速していきます。
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
トップ選手たちに引けを取らない加速です。
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あっという間に2走の市川さんにバトンを渡しました。
かなりバトンがつまってしまいました。
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
土井杏南のオリンピックという夢舞台はあっという間に終わってしまいました。
リレー自体は決勝に進むことができませんでしたが
オリンピックでの走りを見て、
土井杏南のこれからの希望と確信が持てました。
 
土井杏南自身も大舞台での走りに納得できていたようでした。
試合後すぐに話をしましたが、「自分らしく走れました。リオまであと
○○○○日しかありません。やるべきことはたくさんあります。
ロンドン五輪の経験を生かして、明日から新たなスタートを切ります。」
と言っていました。大会での手ごたえを感じ、やる気に満ち溢れていました。
 
そのあとは土井杏南の走りの師匠ボルトの登場です。
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ボルトは見事に100m、200mの二冠に輝きました。
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
土井杏南のオリンピックという夢舞台は終わりました。
しかし、16歳の土井杏南にとってはこれが
「最高のスプリンター」になるための始まりです。
 
 
次は100mで世界に羽ばたき、戦える選手になれるよう
「日々全力疾走」「支えてくれる人へ日々感謝」をモットーに
新たな夢実現のために取り組んでいってほしいと思います。
 
 
土井杏南を応援してくださった多くの方に感謝したいと思います。
土井杏南はこれからもがんがん走り続けます。
 
 
ありがとうございました。
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事