清田監督のときどき日記

陸上競技に携わるコーチのブログです

全体表示

[ リスト ]

集中する

物凄く練習し、技術的に極めた野球選手が
 
「来た球を打つ」という感覚と
 
技術的な面を考えて、物凄く練習してきた陸上選手が
 
「無心で走る」という感覚は
 
似ているところがあるかもしれません。
 
体が自然に反応した結果、すばらしいバッティングになったり、
 
すばらしい走りになったりする。
 
頭で考えているうちは試合では使えないのかもしれません。
 
やることをやってきたら集中する。
 
集中とは「無」の世界のような気がします。
 
何も考えていない状態をいうのかもしれません。
 
上達しようと考えているときは思考している状態であり、集中していない状態のような気がします。
 
いろいろと考えているときは気持ちが分散し、真の力を発揮できないのかもしれません。
 
真の力を発揮するときは超集中状態、「無」の世界に入ったときのような気がします。
 
超集中状態になるにはどうしたらいいかを今考えています。
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事