清田監督のときどき日記

陸上競技に携わるコーチのブログです

全体表示

[ リスト ]

つなげる

100mはスタート、加速局面、中間走、後半といくつかの局面がありますが
 
試合期で大切なのはつなげるということだと思います。
 
ひとつひとつの局面を意識しすぎてしまうと
 
余計なところに力が入り、逆に走り自体が乱れてしまうことになりかねません。
 
 
 
100mの場合、スタートダッシュの1歩目を意識することよりも
 
うまく加速に乗せること、「所謂 二次加速につなげること」
 
うまく二次加速につなげることで一気にゴールまで駆け抜けてしまうことが
 
大切だと思います。
 
 
 
100m全体をイメージし、自分のよさや特徴を把握し、
 
得意な部分を伸ばすことが大切です。
 
 
 
インターハイが近づいてくると
 
欠点を修正することよりも
 
いいところを伸ばすことの方が効果的なように思います。
 
いいところを強調することで
 
プラス思考が生まれ、走り自体に勢いがついてくると思います。
 
 
 
昨日の練習では加速しての100mを行いましたが
 
ヨンケイメンバー全員が好記録を出していました。
 
余計な力が抜けて、それぞれの選手のよさが走りに出ていたように思います。
 
とくに3走の吉田実結の走りがよかったようです。
 
リラックスした走りができていました。
 
 
 
また、土井杏南の走りが際立っていました。
 
ここにきて、本来の走りが戻ってきたように思います。
 
一緒に走った選手がびっくりするようなスタートからの加速でした。
 
インターハイでは土井杏南らしい走りが見られるように思います。
 
 
 
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事