清田監督のときどき日記

陸上競技に携わるコーチのブログです

全体表示

[ リスト ]

やりきるということ

大切なことはやりきるということです。
とくに基礎や基本的なことは中途半端に終わらしてはいけません。

どんなに時間がかかろうとも、日数がかかろうとも
できるまで粘り強く続けなければなりません。

あきらめたらそこまでしか成長しません。

また、疑問に思うことがあれば
恥ずかしがらずに聞くことが大切です。

自分自身、わからないこと、疑問に思うことは
徹底的に調べるタイプです。

知りたいという気持ち。
ものにしたいという気持ち。
この気持ちが自分を成長させます。

今、やっと少しずつですが
ジャマイカステップ(レイサーズのドリル)が理解できてきました。

1年以上やっていますが
あきらめずにやってきて
やっと入り口に入ったという感じです。

冬期練習に入り、
いい練習が毎日できているように思います。
選手たちも手応えを感じているようです。

何気無しにやってきた動きも
一つ一つ確認してやってみると
意外にできていないものです。

正確に身につけることは
たいへんですが結構楽しい作業です。

自分は目標に対して逆算して考えるタイプの指導者ですが、
来年の目標を達成するためには
今からしっかりと準備する必要性を感じています。

かなり難しい目標設定をしていますが
その目標に少しでも近づけるように努力していきたいと思います。





.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事