清田監督のときどき日記

陸上競技に携わるコーチのブログです

全体表示

[ リスト ]

そり牽引走

そり牽引走を練習に取り入れています。

そりを牽引する走りでは接地時間は通常のスプリントよりも長くなりますが

水平方向への力積が大きくなります。

水平方向への力の発揮が大きくなればより速く前方に進めることになります。

この感覚を身につけることと

走るために必要な大腿部広筋の強化につながると考えています。

昨年の夏から継続的に取り組んでいますが

鈴木一葉(1年)が11秒95まで記録を短縮できたことに

貢献したと考えています。

ただ、接地時間が長くなるので

牽引走のあとにすぐ通常のスプリント、

もしくはさばきを意識したスプリントをするようにしています。

牽引走で得た水平方向への感覚を通常の走りに取り込むためです。

牽引走は足への負担が大きいので

十分にケアをする必要があります。





.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事