全体表示

[ リスト ]

あと何十年生きるのでしょうか?誰にもわからないでしょうね。
長い人生、短い人生、幸せに生きられるそれとも辛い人生を送るのか?
先の分からない人生なら余計に毎日を大切に充実した日にして明るく楽しく送ろうではありませんか。
最低限の自分で出来る体の健康管理、タバコやお酒の飲みすぎ食べすぎ睡眠不足はやめましょう。
身体の調子が良ければイライラする事も少なくなりますよ。
それから一番大事なのは心の健康です、心が病めば身体も病みます。
これが難しい問題で自分が気がつかないうちにこころの病は進んで行き治り難くなってしまいます。
そんなこころの病にならない為に毎日を如何に過ごすか?
小さなことでも良いから目標をたて達成感を日々感じる。
わたしを必要としている人や生き物の存在を知りそれと向き合い、また、愛を知る。
自分の自由な時間をを持ち本来の男性や女性としての自分になる。
日常の生活と離れた音楽、舞台、美術、食事、旅行など変化をあじあう。
違う分野や年齢の方と触合いちがう考えや生き方を知る。
それにより生きがいや生き方を見つけ毎日を充実して生きられいのちの大切さを知ってもらいたいですね。いのちが長い短いに拘らず悔いの残らない一生にしたいですから。
お金も必要だし、地位や名誉も重要かもしりませんが、からだの健康ととこころの安らぎ、生きがいは貴方のいのちが量れるものとおもいますが如何でしょうか。
久しぶりの投稿になりましたが本来の治療の内容になっていませんが、日々、治療に追われているものとして自分の戒めとしても書いております。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

命を、命の内容を把握しているのは、神様でしょう。この世に生まれて来る時に、神様と、約束して、出されたと、、。体と、心と、自分の思うとおりに行かないのが、人間ですよ。と、皆言うけれど、では、それは、なぜなのですか?誰か、こたえられますか。

2009/5/19(火) 午後 4:00 [ まこママ** ]

顔アイコン

そうですね、確かに思うとうりに人生をおくれる方は殆んどいないでしょう。でもそれを切り開いて行くのが人生であり努力と経験による選択で変えられるものと信じています。生物は生きるために産まれて生きれるように本来、自分を変えて行ける力を備わっていると思います。苦境に立つほど力を増し人に裏切られるほど人を許せる。今までの辛さが辛いほど自分のこころがおだやかに過ごせる様に変わってゆけると私自身そう思っています。毎日が修行であり勉強でまだ努力が足りないまだまだ生きて修行せよと神様がいらっしゃたら言われているように感じます。最終は価値観といきがいでしょう。すこし考えを変えるだけで不満も消えるのですがきっかけが難しいかもしれませんね、全てを失い生き死にをおもうまでどん底を知るとき生きる力がうまれてくるのですが。

2009/5/20(水) 午前 5:53 [ sei*ais**taike*r*ku1227*ou*e ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事