過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

東京へ

本年初めの、書き込みです。

昨年は、何かと体調を崩す事が多々あったと思います。
今年は、しっかり管理できるようにして参りたいと思います。

さて今年は、お正月早々に上京して参りまして大好きな斎藤誠さんのバースデーライブ(しかも還暦の)へ行って来ました。
その途中にソラマチへ寄ったりもし、音楽以外でも満喫できたと思います。
もちろん新大久保のクロサワ楽器本店へも行きました。3〜4年ぶりでしょうか。
当時の記憶から比べてマーティンのフロアが狭く感じました。そして展示数も激減した印象でした。

イメージ 1


ちょっと残念んでしたが、お目当てだったOM28 authenticがあったのでこちらは試奏させて頂きました。
2年前に試奏した時とネックの握った感覚の印象、音質はさほど変化はなく良かったです。
がしかし、このギターへの夢を一先ず置き、一歩下がって見た時ふと思った事がありました。
「この音は、自分の音楽の音?」
OMサイズではありますが、authenticとまでなると全く別次元の世界観になってしまう。
マーティンの黄金期ほど遡って当時の製法で再現したコンセプトなだけに、やはり音が別次元!
もう一度考えようと思います。
OM28 authentic中古か。それともカスタムオーダーか。

ライブの方は、いい刺激を貰えたと思います。これからの活動に少しずつ生かしたいですね。

イメージ 2


最近またOM28Vの状態が変わりビビりが酷くてなってしまったので、これを機に3度目のリペア依頼をしました。

次回のライブは、サブのOO18Vになりそうです。
2018.3.25(日)19:00スタート

イメージ 3

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事