ここから本文です
来る日のために

書庫全体表示

無責任

自分でバンドを立ち上げておいて離脱するなんて無責任だ。
メンバーさんたちはそう考えるだろうし、私もそう思う。
では、募集した内容を守ることもできないのに応募、加入する人は無責任ではないのか?
「募集した内容は、最低限守る」と言うのがルールだろう。
「守れないなら応募するな」と言うこと。
わざわざ契約書や誓約書を書いてもらうと言う手もあるが、書かせる方も気が引けるし、書く方もドン引きするだろう。
だからと言って、口約束だから破ってよいと言うことにはならない。
私が言いたいのは、「根本原因は何か?」と言うこと。
まずは「募集した」と言うこと。
募集さえしなければ、何も問題は起きなかった。
確かにそうだ。
次はどうだ。
「募集内容を守れない人たちが応募してきた」ではないだろうか。
募集内容をちゃんと読んで、理解して、納得して応募してきたと思うのが普通だろう。
それができないなら、「なぜ応募してきた?」となるだろう。
日本人の大人を対象に募集をしているのだから、書いてあることを守るのは当たり前だと思う。
ただ、募集内容の解釈の相違と言うもの、個人の感覚の違いと言うものがあるので、私としても我慢した。
しかし、人間には我慢の限界がある。
私個人に対しての理不尽さであれば我慢し続けただろう。
メンバー同士のやりとり、行動、発言、挙句の果ては、バンドに関係ない人にまで不愉快な思いをさせる始末。
そんな人間を募集したつもりはない。
個人差があるので、私には我慢できないが、メンバーさんたちにはそれが普通で、「我慢でもなんでもない」と言うことも十分にあり得るので、私だけ離脱し、バンドは継続と言う形にした。
結果、2年そこそこで活動休止してしまった。
それも募集内容を守っていない。
私の感覚で言えば、「ほぼ何もかも募集内容を守れない、守らない、守るつもりのない」人が集まってしまった。
そんな状況で、なんで責任を背負わなきゃいけないの?
応募者が無責任なのに、募集した人間だけ責任を取れと言うのは、いかがなものなのでしょうか?
ただ、それが「普通」らしいので、そう言う人たちとは関わりたくない。
無責任な人間に「無責任」と言われているようなもの。
一般常識の通じない人間に「非常識」と言われているようなもの。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事