ここから本文です
岩手 石井農園
田舎暮らし日記

書庫全体表示

冬将軍来たる

今年も残り少なくなりました。
岩手はここへ来て本格的な冬将軍到来です。
昨日の最高気温は−3で、今日も同じ予報なのです。日中の最高気温がですよ!
そこへ来て女房が今日に限り正月用品が安いからと、午前中に今年最後の買い出しに行こうと言います。

仕方がない、近所の(と言っても15km)スーパーまで決死の道行きです。 
イメージ 2
案の定、吹雪で前が見えづらく超低速での運転です。
幸い走ってるクルマも少なく・・・ってこんな日に走る車がいるかっ!

普段は賑わっているスーパーも、駐車場はガラガラ・・・ 
イメージ 1
店内もガラガラで幸い?にも貸し切り状態でした・・・ってこんな日に買い物に来る奴がいるかっ!

これ以上吹雪がひどくならない内にと早々に買い物を済ませましたが、帰りは一段と風雪が強まって来ました。 
イメージ 3
ホワイトアウト状態ですね。タマにすれ違うクルマも皆んな低速度で慎重に走っています。
雪道の運転はスピードさへ出さなければ、それほど怖がる必要はありません。心の焦りが事故を引き起こすのです。

ということで今日もまた古いイラストを一枚。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以前作っていたホームページに載せたものですが、寒波襲来をなぜ冬将軍と言うのだろうと色々能書きも書いたようでした。
しかし残念ながら本文は残っておらず記憶もほとんどありません。 
イメージ 4
    <2009年11月25日『石井農園のホームページ』(今はありません)より>

要するに冬将軍と日露戦争の乃木将軍を掛けたかったのでしょう。
ちょうどNHKでドラマ『坂の上の雲』の放送が始まった頃のようです。私は見てなかったのですが、3年がかりの大作でしたね。
当時流行った『北風小僧の勘太郎』なんかも出て来て結構よく出来ているじゃないですか。(こういうのを自画自賛と言う)

この記事に

  • 顔アイコン

    本当に寒そうですね! 私達には買い物無理...
    此方は 未だ雪は降りませんが 寒いです。
    正月用品は 30日頃ですね
    自我? 自画自賛 最高ですね!
    お身体ご自愛下さいね..

    [ lavely1 ]

    2017/12/27(水) 午後 4:12

    返信する
  • 顔アイコン

    > lavely1さん
    本当に昨日今日と寒い一日でした。
    真冬日(最高気温がマイナスの日)は例年12月は未だ少ないのですが、2日続けてとはチョット応えますね。

    lavelyさんは30日に買い出しですか。私は押し詰まると混むので、今日で全て済ませました。
    あとは正月まで家でノンビリです・・・

    [ seizo ]

    2017/12/27(水) 午後 4:34

    返信する
  • 顔アイコン

    seizoさん、こんばんは。

    地吹雪は経験して居ます。 良く買い物に
    出られたと思います。 命がけですよね。

    乃木将軍スマートで恰好良いですね。
    坂の上の雲や北風こぞうの勘太郎の歌は流行り
    ました。 本当に北風に乗って来る様な感じで
    子育てして居ました。
    寒さが苦手の私は画像だけでもブルブルです。

    と記ど記に記

    2017/12/27(水) 午後 5:55

    返信する
  • 顔アイコン

    > と記ど記に記さん
    女房曰く「伊達巻が他店より50円安い」とか「蒲鉾や栗きんとんが20円安い」のだそうです。
    まったく女っていう奴は・・・なんて事は絶対言いませんよ! そういう経済観念のある主婦って大好きです。(女房以外でも?)

    アアイアウさんの事だから、寒い土地でも熱い土地でも一生懸命子育てされたと思います。
    正に「喜びも悲しみも幾年月」だったのでしょうね・・・

    [ seizo ]

    2017/12/27(水) 午後 7:38

    返信する
  • 千葉は雪がほとんど降らないので、苦労が分かりませんが、雪のせいで事故が絶えないようですね。
    seizoさんも気を付けてくださいな。
    乃木将軍、似ていますね。寒太郎も良くできています。
    この絵を見ながら、思わず坂の上の雲の主題歌を歌ってしまいました。

    [ むう ]

    2017/12/28(木) 午後 9:25

    返信する
  • つい先日の朝日新聞の(朝刊の片隅に毎日載ってる)「しつもん!ドラえもん」に出てましたよ。
    ナポレオンがロシアに遠征した時、想像を絶する冬の寒さに敗走してしまったとか。
    冬と言う将軍には勝てなかった、と言う事らしいです。
    日本は冬将軍に勝ったのでしょうか。

    日露戦争の頃、流行ってた女性の髪型で二百三高地
    と言うのがありました。(私は知りませんよ)
    これを極端にしたら黒柳徹子になります。

    とらんぷ

    2017/12/29(金) 午前 1:06

    返信する
  • 顔アイコン

    > むうさん
    私も東京生まれですが、岩手に住んで雪も寒さも完全に慣れました。どこも住めば都です。

    『坂の上の雲』は『竜馬がゆく』と並ぶ司馬遼太郎の初期の代表作ですね。
    私はこちらへ来る前は本屋だったので、この本は数え切れないくらい売りました。
    しかし実は原作もテレビも一回も見ていません。「灯台もと暗し」ってこういう事を言うのでしょうか?

    [ seizo ]

    2017/12/29(金) 午前 6:25

    返信する
  • 顔アイコン

    > とらんぷさん
    日露戦争、よく日本は大国ロシアに勝利しましたね。
    しかし極東の領地の分捕り合戦ですから、本当に勝ったと言えるかどうかは疑問です。
    ナポレオンはロシアの中心まで攻め込んだんでしょ?
    確かに想像を絶する冬将軍だったのでしょう。自然に勝てる人間なんていやしないですからね。

    二百三高地と言う髪型は、綿アメを頭に乗せたような髪型ではありませんか。はるか昔に母から聞いたような記憶があります。
    まさか、とらんぷさん実際に結っていたのでは・・・

    [ seizo ]

    2017/12/29(金) 午前 6:40

    返信する
  • 結ってませんわ! 怒怒怒

    とらんぷ

    2017/12/29(金) 午前 9:55

    返信する
  • 顔アイコン

    > とらんぷさん

    こりゃまた失礼いたしましたっと!

    [ seizo ]

    2017/12/29(金) 午後 3:05

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事