ここから本文です
田舎暮らし日記

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

冬の農作業と言えば果樹の剪定ですね。
ウチでは毎年12月に入ったら始めるようにしています。
11月はまだ木が休眠期に入っておらず根っ子が活動している為、木にとってヨロシクないのだそうです。
 
ま、今年はヒマだったので先月29日から始めちゃいましたけどね。農業はあまり細かいことは考えない方がイイです。
イメージ 1
最初は梨の木からです。
写真でお分かりのように私の剪定は木と木の間にトラックを置き、切った枝をドンドン乗せて行きます。
イメージ 2
普通は先に全ての木の枝を切り落として、後から枝を拾い歩くのが一般的なのですが、私は自己流でいつもこうします。そのため木の間隔をクルマ一台通れるように空けてあるのです。
イメージ 3
自分自身が楽だと思うからやっているだけですが、恐らくこういう方式は私だけではないかと自負しています。
イメージ 4
先ほどから写真を見られて気付いた方も多いと思いますが、私は畑では歌を歌う事が多いのです。
どんなに大声で歌っても近所に迷惑は掛かりません(近くに民家はありません)し、それに熊除けにもなるかも知れません。
 
おやっ、珍しくミッキー婆さんがやって来ましたよ。
イメージ 5
いつも家で寝てばかりいるのに、寂しかったのか、私の歌声に釣られたのか・・・
ありゃー、ケンが公衆?の面前で
イメージ 6
ハシタナイ所をお見せしました。
イメージ 7
ミッキー婆さん15才、久し振りにアップで写してやりましょう。
この先もう分からないですからね。
 
このあと雨が降って来て、本日の剪定は午前のみとなりました・・・これでイイのだ!

この記事に

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事