全体表示

[ リスト ]

詰将棋 失敗作

24で観戦した将棋を元に⑨の「2手伸びる最善の逃げ方があっても詰んだ時に駒が余る手順しかない場合
2手短いが駒が余らない方が正解となる」詰将棋を作ろうとしたが失敗。(勘違いをしてた所、修正しました)
(基本的に最も良い逃げ方で駒が余り、その逃げ方より2手短い逃げ方で駒が余らない事が条件のようです。)

イメージ 1
失敗作とはいえ一応できたので掲載。持駒が金1枚しかありませんが駒余りなしで詰みます。21手詰めです。
ちなみに元にした局面は↓でした
イメージ 2
21手詰め解答は(以下隠し文字)
2五金 1三玉 2四金 1二玉 2三金 1一玉 1二金打 同銀 同金 同玉 
2三銀 1三玉 2二銀不成 1四玉 2六桂 1五玉 1三龍 2五玉 1四龍 3五玉 3四龍までで21手詰め

この記事に

閉じる コメント(2)

玉方が最善の逃げ方をした場合駒が余るとしたら、その逃げ方が本手順となります。
しかし、本手順で駒が余る作品は不完全と見なされます。作品の欠陥です。

つまり、詰むことは詰むけど詰将棋ではない、という評価です。

ただし2手長駒余りは許容範囲なので変化と見なされ、2手短い駒の余らない順が本手順となります。

2014/3/19(水) 午後 11:07 [ みんけんひで ] 返信する

顔アイコン

ひでさん
ルールの指摘について、ありがとうございます
「変化2手長駒余りについて」
ルールの勘違いをしてたようです。

2014/3/20(木) 午前 1:54 [ ミコト ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事