ここから本文です
このページはHP『世界旅』に付随する旅ブログページです。 世界一周したJUN&しかちゃんのブログです。

書庫日記

記事検索
検索
イメージ 1
GWの後半戦。
お正月に行った秋田羽後町の「格山」に再び行ってきました♪


「格山」は古民家の一棟貸しの宿。
前回は雪の中、我が家だけでしーんとしていましたが、今回はJさんの大学時代のお仲間の5家族、総勢14人での宿泊でした。

子供がわんさかいて賑やかでとても楽しく、Rくんもお兄さんお姉さんたちと一緒に遊んでご機嫌でした。


さて、今まで“雪国は冬に行くのが良い”なんて、わかったような口をきいていた私。
前言撤回いたします!
秋田は春が素晴らしいです!(笑)

なんといっても春が一気に吹き出る感じです!
春春春〜って感じ♪

今年のGW、桜のタイミングもちょうどよくて超満開!
つくしもにょきにょき生えてるし、水芭蕉もカタクリも咲いてるし、ふきのとうも花を咲かせていました。
山の木々の新緑はまぶしいばかりに美しいし、雪解け水も川を勢いよく流れていきます。

都会に咲く乱れんばかりに咲くソメイヨシノの豪華さもよいですけど、山にひっそりと咲く山桜の新緑の緑との美しさは本当に素晴らしいです。ピンクと黄緑のグラデーション!わぉ!

春の秋田で山菜をたくさん頂き、道の駅でもいろいろ買ってきたので、帰宅してからも家で毎日山菜料理を楽しんでいます。

写真は格山近くの丘の上の桜。

みかちゃんと富士山

イメージ 1
キャンプの翌日はお子様を満足させるべく、近くの「富士ミルクランド」に行きました。

ここは牛やヤギひつじなどの動物とふれあうことができます。

天気も良く、ファミリーがたくさんでした。

Rくん、子やぎに近寄り過ぎて帽子のつばをかじられて泣きました。

ヤギの習性なのでしょうか?高地のヤギか?
小屋の屋根と屋根の間にはしごがかけられていて、ヤギが行ったり来たりしていました。
下を人が通るとき、糞をされないかちょっとドキドキしました。
ヤギに頭の上から見下ろされるのも初体験。

写真は屋根の上で嬉しそうなヤギのみかちゃん。
後ろの富士山がきれいです。

目の前が富士山

イメージ 1
ちょっと薄く写ってるけど、目の前ドカンと富士山。

次回はこの広々したところでテント張りたいな。

ちなみにハンモックは適当な木があったので張ってみました。
でも、ちょっと風が吹いて寒かった…(>_<)



イメージ 1
週末、Kちゃんファミリーとキャンプに行ってきました。
場所は静岡県富士宮市のふもとっぱらキャンプ場。http://fumotoppara.net/

今年もキャンプ部本格始動です!
といっても相変わらずテントでないですけど^^;

今回は森の中にたたずむ 小さな別荘、「翠山荘」に泊まりました。
台所、お風呂、こたつ付き。きれいなお布団も完備です。
山荘の周りには山つつじが綺麗に咲いていました。

テントサイトは広々して目の前に巨大な富士山がどどーん!
最高のシチュエーションです^^

夕食はこの辺りのおいしい豚肉「朝霧ヨーグル豚」(ヨーグルトンと読むよ!)などでBBQしました。

Rくんよりひとつ年上のお姉さん、Sちゃんも広いキャンプ場で遊んで楽しそうにしていました。

ふたりが微妙に絡みそうで絡まずに遊んでいるのが笑えます。
写真はずんずん行ってしまうRくんと風船が大好きSちゃん。

とても高いモンブラン

イメージ 1
今日は私のお誕生日。
Jさんが会社の帰りにアンジェリーナのモンブランを買って来てくれました。
食べる前に何度も「グラム当たりの単価が一番高いケーキだよ」と言われました^^;(そんなに恩着せがましく言わなくても〜。しかも以前にも何度か食べたことあるし。)

とはいえ、お誕生日に好きなモンブランを買って来てくれて嬉しかったです。ひとつだけだけど…(*_*;
Jさんと仲良く半分こして食べました。

ちなみに仲のいい同級生友達からのおめでとうメールで「とうとうバカボンのパパと同じ年齢だね!」とのコメントが!!

こわーい!
頭にハチマキを巻いて、鼻毛が出ているあのバカボンのパパと同じ歳なんて、恐ろしいです。
(何歳なのか気になる方はググってね。)

それにしてももうこの年齢は未知の領域ですね。
確かに最近惑うこともあまりなくなった気が・・・

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事