ここから本文です
このページはHP『世界旅』に付随する旅ブログページです。 世界一周したJUN&しかちゃんのブログです。

書庫日記

記事検索
検索

にんじんケーキ

イメージ 1
収穫したにんじん、あまりにもたくさんあるので近所のお友達の家にもおすそ分けしました。
そしたら、「にんじんケーキにしたらおいしかったよ♪」と教えてくれたので私も食べたくなったので早速作ってみました。

レシピはCOOKPADの一番人気のもので。

簡単でおいしかったです。
Rくんもおいしそうに食べてました。
子供に食べさせるには甘めだったので、次回は砂糖を少し控えようかな。
手作りおやつを作っていると、なんとなくいい母親になった気がします。(自己満足ですが^^;)

桜の花が完全に散って、葉の緑がイキイキとしてきましたね。
新緑の桜の木も大好きです。
今は道脇に植わっているツツジやハナミズキやがきれいですね。
玄関先の黄色いモッコウバラが満開です。
この時期は次から次へと色んな花が咲くので、歩いていても楽しいですね。

写真はにんじんケーキにモッコウバラをのせて。

にんじん畑

イメージ 1
最近何やら上の方に↑不吉なお知らせが出るようになってますが、これは皆さんにも見えるんでしょうか?

いまどき写真が一枚しかつけられない、カテゴリもつけられないブログなんてどうよ?と思っていたけど、やっぱり淘汰されていくのですね…
文句をいいつつもずるずるとブログのお引越しをせずに来ましたが、とうとうしなくてはならない時が来たのですね。うむ。

いざお引越しとなると、今まで広告が入らなかったのがよかったなーとか良い点が見えてきます。
今は広告が入らないブログって他にもあるのかしら?


さてさて、先日の土曜日、千葉の八街(←ヤチマタと読むよ!)にある「有野実苑」というキャンプ場へ行ってきました。
今回はキャンプ場の視察という名目で(キャンプ部始動してますよ!)キャンプ場内の農園レストランでジンギスカンを食べてきました。
http://www.arinomi.co.jp/index.html

キャンプサイトはしっかり区画されててそんなに広々した感じはないのでまあまあでしたが、ログキャビンがなかなか良さげでした。
キャビン内に薪ストーブがついていてJさんが興奮してました。
子供用の遊具とか露天風呂もあったりしてファミリーキャンパーにはいいかと思います。


ログキャビン前の木にハンモックをかけ、お子様がたが楽しんでいるキャンパーさんを見て、「私たちもあれをやるぞー!早くキャンプしに来よう!」と興奮していたら、Jさんが薪ストーブがやりたいから、泊まりに来るのは寒くなってからだね…といいました。(-_-)
いつもJさんのひとことで色んなことが決まります。

そんな感じでキャンプ場視察は終わり…

こちらの有野実苑では「野菜の収穫体験」ができるとのことで、にんじんの収穫をしてきました。
本当なら5本300円らしいのですが、時期がもう終わりだったようで200円で20本以上採ってきました。(ほとんど取り放題だった)

Rくんもにんじん畑で砂遊びして楽しかったみたい。顔まで砂だらけ。

HP見てみたら結構いろんな野菜や果物が収穫できるみたいです。
お子連れのキャンパーには楽しいイベントですね。

というわけで、今週はにんじん料理週間!
ひたすらにんじん食べてます^^
そしてあまり食べることのない、にんじんの葉ですが天ぷらにしたらすごーくおいしかった!(Jさんが作ってくれたんだけど^^;)

それから、葉をみじん切りにしてごま油で炒って甘じょっぱい味付けにしたのもとてもおいしかったです。(こちらもJさん作)

葉がついてないで売ってるのばかり見ていたけど、やっぱり葉がついていたほうがにんじんって可愛いですね!

明日はにんじんのポタージュにしようかな♪

ひつじの毛刈りショー

イメージ 1
子供が歩けるようになったら…1歳になったら…
子育て、少しは楽になるのかな?と漠然と想像していましたが、まったく楽になってませんね(*_*;
楽になるどころかさらに大変になっている気が?

ウロチョロするから目は離せないし、いたずらはするし…なんだか四六時中部屋の片付けをしている気がします。

今年の目標は“余裕をもって丁寧に暮らす”だったのですが、まったく余裕なんてない毎日を送っています。(T_T)


さて、先々週のことでしたがブログに書いてなかったので、ざくっと書いておきます。

ひつじの毛刈りを見に千葉にある「マザー牧場」に行ってきました。

菜の花が満開で春を満喫!のはずでしたが、この日はものすごく風が強くて、芝生でのんびりお弁当を食べようと思っていたのに、寒いくらいで、のんびりどころではありませんでした。
丘一面の菜の花はめちゃめちゃきれいだったけど。

毛刈りショーは思ったより面白くて、いろんな種類のひつじが出てきたりしてなかなか良かったです。
種類によって顔の雰囲気も全然違うし、角があったりなかったりと、いろいろと違いがあるのがわかりました。
私はショーで見た中では「コリデール」という種類のひつじが可愛いなぁと思ったんですけど、たぶんニュージーランドでよく見ていたひつじです。

毛刈りをしてくれたのもニュージーランドのお兄さんで、とても見事な技でした。ひつじが全く暴れないで毛を刈らせていたのでたぶん、それってきっとすごいことなんだと思います。
ほんの何分かで丸刈りにされてました。

顔の黒いひつじ、私たちがジンギスカンで食べるのが好きなサフォークもいましたよ。
アニメの「ひつじのショーン」はたぶん、サフォークでしょう。

子ひつじにミルクをあげたりも出来たり、牧羊犬の活躍ぶりが見れたりと、盛りだくさんのショーでした。

また今回もRくんの反応がいまいちだったので、またもう少し大きくなったら連れて来たいです。


いちごジャム

イメージ 1
我が家の前は桜並木なのですが、今日はまるで雪が降っているかのように桜の花びらが舞っていました。

Rくんの日課の公園も桜吹雪のなか、歩いていきました。
頭の上から降ってくる白いものをなんだろう?と不思議そうに見上げていました。

さて、先日、いちごジャムを作りました。
近所の八百屋さんでいちごがだいぶ安くなってきたので。
これで今年は2回目のいちごジャム。
もう一度、あと3瓶くらいは作っておきたいな。
いちごの季節が終わっても、ゆっくりいちごジャムをいただきたいですもの。

いつもは半分割くらいでごろごろっとした感じに仕上げるのですが、今回はちょっと小さ目に切ってみました。
前日に砂糖とレモン汁を絡めて置いておくのですが、かなり水分が出て仕上がりもゆるめになってしまいました。
ヨーグルトと一緒にいただくにはちょうどいいいちごソースになりましたが、パンに塗るにはちょっとゆるいかな。

いちごジャムを作っている時に、Rくんがぐずり始めたので、10キロのRくんを片手で抱えながらいちごをかき混ぜてました。
そんなことができるようになってしまった私に自分で驚きです。
腕筋ついたかな。

Rくん、ぐつぐつと煮えている真っ赤ないちごジャムをじっと見て満足そうにしていました。

家中がいちごの甘い香りで満たされて、春の匂いだわ〜♪と思いました。

週末もお花見日和

イメージ 1
土曜日は山のお仲間たちと代々木公園でお花見でした。

一瞬、雨がぱらつきましたがそんなに寒くもなく、なかなかのお花見日和で、山友たちと楽しい一日を過ごしました。

桜も満開♪
少し散り始めましたが、それも「いとをかし」な感じでよいでしょう。

それにしても一昨年も代々木公園でお花見をしましたが、すごい人ですね。
場所がら、若い人が多かった気がします。あと外国の方々も。

山のお仲間もお子様連れのファミリーが多くなってきました。
ハンモックを持って行ったので木にくくりつけてみたら、お子様方に大人気でした^^
(しばらくしたら公園の管理の人に外すように言われてしまいましたけど^^;)

さて、食べるものは適当に持ち寄りなので、花見の計画を立てている時からお花見に何を持っていこうかとずっと悩んでいました。
悩んだ挙句、自分がお稲荷さんが食べたかったので、今回はお稲荷さんとポテトサラダとイチゴにしてみました。(それとお弁当箱に空間が出来ちゃったのでゆでそら豆とキムチも)

前回はから揚げを作っていったのですが、冷えるとどうしても固くなっちゃうのでやめました。
冷えても美味しいものってなかなか悩ましいですよね。

前日におあげと寿司めしに混ぜる具を煮ておいて、朝、Jさんと一緒に詰めました。ポテサラも前日仕込み。

お稲荷さん、手間はかかるけどやっぱり自分で作るとおいしいです。(また自画自賛^^;)
市販のものよりワイルドな感じでなんだかおいしく感じます。

お稲荷さんを詰め詰めしながら、Jさんが「しかちゃんは花見してる時より、お花見に持って行くご飯を考えたり、作ったりしている時の方が楽しいんでしょ?」と言われました。

確かにそうかも〜^^よく奥さんの性質をわかってるね。(笑)

そして昨日ふと思いついたのですが…
来年のお花見は韓国海苔巻き「キンパプ」と春雨入りの炒め物「チャプチェ」にしようかな〜♪なんて考え始めたら、ワクワクしてきました。
(まだ一年も先だって…)

何故だか、私、イベント用ゴハンを考えるのが好きみたいです。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事