全体表示

[ リスト ]

台風24号が、つい先程、和歌山県田辺市へ上陸した。

日本の全ての都道府県へ影響を及ぼすであろう強烈な台風の到来だ。

今月初旬、台風21号は大阪を含む西日本へ大きな爪痕を残し、現在も復旧の最中である。

京都駅では、ガラス貼り天井から落下したガラス跡はそのままで、未だに張り替えておらず、警備員がブルーシート前に立っている。という場所が幾つもあった。

欄干が片方倒壊してしまった嵐山の渡月橋でも、まだ補修されておらず、警備員が立っていた。

何故知っているかと言うと、丁度1週間前の9月23日、我々は東京を出、京都へ移った。京都では、相次ぐ災害により観光客が減り、あの傲慢さはかなり軽減されていた。

良くなった部分もあるが、中心街と一部寺はガンだ。さっさと浄化が不可欠だ。

そして、一昨日、大阪市へ移った。

当初の台風予報では、本日の午前中には大阪も暴風雨であろうとのことであり、今日はホテルの移動がある為、思案していた。が、台風到来が大幅に遅れ、全く何の支障も無く、大阪市梅田へ移った。

新しい頑丈な自家発電のある建物におり、食料も充分あり、ホテルにて食事も出来る為、快適にテレビを見ながら台風の心配をせずに過ごしている。仮に停電しても、冠水しても、ホテルにいるから気楽だ。

京都市を含め、近畿でも何時間も前からかなりの暴風雨となって来ているようだ。しかし、我々のいる梅田の某所は、雨も殆ど降らず、風もない。

きっと、急に暴風雨となるのかもしれないが、嵐の前の静けさ。という雰囲気でもない。きっと、これから暴風雨となるのだろうか。。。

気象庁の緊急発表によると、この台風24号は、台風21号並の暴風を東京へもたらす可能性が高いとか。

東京は、どの様な致命的被害をうけるのか。

我々が去った東京へ、どの様な大浄化が遂行されるのやら。

台風24号の後も、続々と天災が続く。

台風25号は、まだ迷っているようだ。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事