全体表示

[ リスト ]

これは、預言と最終警告だ。

来週月曜日21日は、満月🌕。

そして、今年最初の超スーパームーン。

3日前にふと分かった事がある。

この日、21日が、地球🌏だけでなく、個人の今後(現世に留まらず、死後も)を決定する重要な日となる。

断定する。

昨日、爆発的噴火をした口永良部島は、恐ろしい喜界カルデラに属する。

この喜界カルデラによる壊滅的噴火🌋は、以前から、メディアも警鐘を鳴らしている。

喜界カルデラの被害は、日本の九州や朝鮮半島を瞬殺し、北海道まで火山灰を降らせ、西日本はほぼ壊滅。

東京も死の灰に覆われ、全面停電(ブラックアウト)が起こり、電気、水道、電車が止まり、金融、インターネットも停止する。

社会が停する。

だが、それも真の恐怖の始まりだ。

一杯の水を争い、奪い合い、殺しあう。

喜界カルデラだけでない。

日本中に、壊滅的破壊をもたらす可能性を秘めた火山帯が、ひしめいている。

巨大地震が壊滅的噴火をもたらすか、その逆かもしれない。

確かなのは、文明の終焉。

惨めに苦しんで死ぬか、新しい世界を使命を持って力強く生き抜くか。

その刻印が、21日の夜に押される。

さて、本物の天皇とは、天や地球の意思、人智を越えた力を感じ取る、地球との共同生命体である。

この力は、長らく封印されていた。

ただの地位として天皇の位にカスがのさばってから、久しい。

だから、人の世は、狂った。地球も、いい加減、ブチッとキレた。

まあ、偽物はもうどうでもよい。

再度、伝えよう。

来週月曜日21日の夜(9時ー11時半頃)に、皆の命運が決定する。

そう。

最期のチャンスだ。

我々も、決断を下そう。

もう、十分だ。

我々からの情報発信による、皆への『機会』の提供は、もう十分だろう。

そう、我々も、決断を下す。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事