過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

一時は、スーパー台風に匹敵するまでのレベルへ発達した台風22号は、フィリピン、香港、中国南部へ深い爪痕を残している

アメリカの首都をも襲った、ハリケーンフローレンス。死者は現時点にて38名。避難者数は、数百万人。

ナイジェリアでは、大洪水。既に死者は100名を上回る。

日本では、今までほぼ無傷であった東京23区へも今月から天災の天誅が下り初めたのを機に、昨日、今日と、大豪雨が降った。

都心ではないが、板橋区では、竜巻も目撃された。

この一週間、数日だけの天災だ。

天災勃発(!)の間隔が、どんどんと短くなって来ている。

東京都心にて、大海嘯の最期を迎える予定であったが、地震と台風21号にて少しは毒気が抜けた関西へ行こうか迷っている。

流石は、紀元前から日本の中心であっただけあり(教科書の歴史は、捏造されたもの)、我々を地味に多々憤慨させた関西への天誅は、半年近くかかった。

もっとも、まだこれからが本番だが。

もし、我々が今回、今月、来月のタイミングにて東京を離れたら、東京はどうなるであろうか。

数世紀に一度、または未曾有の大災害が、日常茶飯事の出来事と急激に化しつつある「地球」。

自然災害頻繁と共に、(教科書レベルで言うところ)人類史上初となる世界資本主義という経済ごっこも、終わりの兆しが大変顕著だ。

トランプ大統領が、本日、第3弾かつ史上最大の対中国、輸入品への制裁関税を表明した。22兆円分だ。

来たる経済崩壊の前衛だ。








 


全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事