関本塾

病院では治療困難な現代病は足つぼマッサージで治そう!。

もろもろ、僕のFacebook、より

 昔、南の島で漁師をしている頃。浜でボーとしていると、小さな小枝がぷかぷかと流れ着いてくる。村の古老にどうしてと聞くと・・。渡り鳥は何千キロも旅をして海を渡る。クチバシに小枝をくわえて渡るのだそうだ。どうしても疲れた時、その小枝を海に落として、その枝にとまって休む。そして、またクチバシにくわえて旅をする。浜に流れ着く小枝は、力尽き海を渡れ無かった鳥が運んでいたのもの。ということだった。 切なさは大事ですね。日常のせわしない世界から、非日常の世界への扉を開きます。生き物の、生き死にを感じることで、ほど(適度・寛容)を知り、人は人間になっていくんですね。それは悲しい墓標ではないんですね。悲しさ・楽しさ、喜びんなん、人生。マリオ書きました。  ツバメは凄いぞ!昨日今年初めてツバメを見た。高く飛んでる。多分もっと北に行く途中すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

仏の導き1

2008/12/5(金) 午前 0:51

編集時間がかかった!!。

仏の導き

2008/12/5(金) 午前 0:49

今回は仏教です。

仏の導き 3

2008/12/5(金) 午前 0:45

友達以上恋人未満の、信暁さんの編集、<ただびと>です。



.


みんなの更新記事