S'ELEGA-LAのバス撮影記録 Part.2

旧ブログより移転しました。今後とも、宜しくお願い致します。

ご案内

すべて表示

【当ブログのご案内】

〜当ブログのご案内〜


イメージ 1


このブログでは管理人が撮影した観光バス・高速バスをメインとした記事を公開していきます。まだまだ写真の腕は未熟な部分があり、記事中の文章には至らない点もいろいろあるかとは思いますが、ご覧の皆様には暖かく見守っていただければ幸いです。

ブログ容量の関係で、旧ブログは更新を終了しました。ブックマークやブログリンクの変更など、宜しくお願い致します。


★★注意事項★★

1.当ページの写真、文章などの著作権は管理人に所属します。画像の利用など、個人の範囲内では結構ですが他サイトへの持ち出しはご遠慮ください。

2.画像がメインになるため表示に時間がかかることもあると思いますので、高速回線での閲覧をお勧めします。また、ご覧になるパソコンによって画像の色調などが異なる場合がありますのでご了承ください。

3.掲載している写真のバスについて、各事業者様への問い合わせなどは一切なさらないようにお願いします。分からない点などありましたら管理人までお願いします。分かる範囲内でお答えします。

4.ネットマナーを守り、皆様が快適に利用できるようにご協力をお願いします。コメント欄、トラックバック欄に当ブログに不適切な内容・記事と関係のない内容が書き込まれた場合、予告なしに削除することがあります。

5.上記にもある通り、当ブログの文章・画像などの著作権は全て管理人に属するもので、無断転載が発見された場合は厳しく対応させていただきます。また、当ブログの画像等が転載されている掲示板・ブログを見かけられましたら管理人までお知らせください。ご協力をお願いします。

 管理人への連絡は→ohmi_3608_21s★yahoo.co.jpまで(★を@に変換してください)


☆トップページの画像☆ 
 大雨・台風・地震と未曾有の災害が続く日本列島ですが、被害に遭われた方につきましては心よりお見舞い申し上げます。ここまでの災害が続くことが未だかつてあったのかどうか分かりませんが、今年はさすがに異常というべきでしょうか。先日の台風は筆者の住む関西圏に大きな爪痕を残していきましたが、今後も予断を許さない状況が続きます。

 さて9月のトップページには、今年3月から運用に入った東京都交通局の燃料電池バスの新車を掲載です。前年導入の2台とは外観も大きく変わり、今回のモデルは昨年10月の東京モーターショーでトヨタが発表した車両をベースとした量産型です。2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて、東京を中心に100台以上の導入を目指しています。

  地球の水の循環を表す、Sky・Ocean・River・Airにちなんで「SORA」の車名が付けられ、FCバスとしては初めてとなる型式証明も取得しています。トヨタの乗用車向けのシステムを流用し、二酸化炭素を始めとした有害物質は大気中には排出しません。災害時には外部給電が可能で、視界支援カメラシステムや急加速抑制機能などの新機能も装備します。

 今回導入されたのは3台で、いずれも深川営業所へ配置されています。これで当営業所には全部で5台の燃料電池バスが配置されたことになり、東京駅丸の内口を発着する[都05-1][都05-2]の2系統で運行されています。運行には水素ステーションの設置が必要となりますが、近未来的なスタイルで今後増えていくのが楽しみなモデルですね。
☆車両情報☆

・運行事業者 →東京都交通局
・登録番号  →足立230 え ・105
・社内番号  →S-C105
・車種    →トヨタ/SORA
・形式    →ZBC-MUM1NAE
・クーラー  →直結式(屋根上搭載)
・用途    →路線
・その他   →

その他の最新記事

すべて表示

IK観光バス 5131

2018/9/11(火) 午前 7:10

IK観光バスが保有するNew GALA。 同社の標準塗装のようになっているビオラの花を描いたデザインですが、この車は華光観光が新製導入した1台で、 自社発注車 とは花の色や屋根肩部のラインの色が異なります。いつの間にか同社へと移籍し ...すべて表示すべて表示

馬頭交通 1187

2018/9/10(月) 午前 0:20

馬頭交通が保有するエアロバス。 筆者にとっては初耳かつ初見だった事業者で、栃木県那須郡那珂川町に本社を構えています。この車の払い出しナンバーを見ても分かるのですが新規参入系の事業者ではないようで、割と歴史はあるのでしょう。カラーリン ...すべて表示すべて表示

紀州観光 ・310

2018/9/9(日) 午前 7:00

紀州観光が保有するエアロエース。 同社の他の保有車両とは異なるピンク色のベースカラーが非常に目立つ1台です。一見すると自社発注の新車のようにも見えますが、他社からの中古転入車となっておりこのベースカラーも前事業者時代に纏っていたもの ...すべて表示すべて表示

ブログリンク

更新

バス三昧

バス三昧へようこそ!

     ★ 紀伊田辺駅にて最近すべての記事が表示されずに,一部の記事が見えない状態が発生しています。また,そのような場合,記事の内容とカテゴリが異な...

鉄・バス撮 影 者のブログ

鉄・バス撮影者のブログへようこそ!

☆たまには最新画像でも。MS0も各地で増えていますね☆ 更新ペースが著しく落ちて申し訳ありません当ブログへようこそ!このブログは主に関西で撮影し...


.


みんなの更新記事