全体表示

[ リスト ]

昭平交通 7777

イメージ 1

イメージ 2

昭平交通が保有するエアロクイーンK。

さすがにこの車が目の前に現れた時は驚きました。今でも現役のエアロクイーンK自体はまだ見られますが、画像の最初期モデルとなるとかなり希少な個体になるのではないでしょうか。ましてや社名表記こそあるものの、「特別車」の切文字やカラーリングが不思議なこの車は一体どういった経歴があるのか気になります。

ヘッドライト周りの縁取りが細い最初期モデルということで1985〜1988年式のP-MS725S改となります。側窓は全固定+ブロンズガラスの組み合わせ、公式側の中央には中扉も備えているのが特徴でしょうか。クーラーもルーバーの角が丸い初期タイプの三菱重工製床下サブエンジン式で、ホイールはアルコア製8穴アルミを装着です。

車内は4列シートが並んでおり、後部には固定サロンを備えています。未だに中扉も健在で、サロンを含め「特別車」の名に恥じない装備がそのままなのは素晴らしいですね。後輪脇の路肩灯だけは最新のLEDタイプに交換されているのが何ともアンバランスですが、目立った傷みはなくこれからも頑張ってほしい一台ですね。
☆車両情報☆

・保有事業者 →昭平交通
・登録番号  →習志野200 か 7777
・社内番号  →
・車種    →三菱ふそう/エアロクイーンK
・形式    →P-MS725S改
・クーラー  →床下サブエンジン式
・車内仕様  →4列シート/トイレなし
・用途    →貸切
・その他   →

閉じる コメント(2)

顔アイコン

廃業した佐倉市の倉正産業から来た内の一台です。この他に500、7000(11列)、そして5000(9m)の計4台が倉正からちょうど一年前に入庫。この7777と5000のトイレは現役でしたが汚水処理が大変なので閉鎖してあります。11/19にエアロエース2台が納車され、昨日29日より「インバでデビュー」らしいです。これにより974と1688はようやく廃車になる模様です。

2014/12/1(月) 午後 10:40 [ いっと ] 返信する

>いっとさん
コメントありがとうございます。
倉正産業、初めて聞く社名です。掲載した500も含めて、何台かが転入しているのですね。トイレの設備があったのも初耳で…^^
ついに新車のエアロエースを導入ですか…!1688も有名でしたが残念ですね。

2014/12/10(水) 午前 10:41 SELEGA-LA 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事