全体表示

[ リスト ]

西鉄観光バス 3853

イメージ 1

西鉄観光バスが保有するNew SELEGA。

近年増えているいすゞガーラに混じって、日野も入っていたとは驚きました。同社における新型セレガは、九州観光バス時代に採用されたADG-規制車が最初でしたが、全体数は少なく毎年少数ずつが採用される程度です。一般路線車ではブルーリボンがかなり主力になりつつあるようですが、高速・貸切車ではまだまだですね。

2017年式のQTG-規制車で、ダッシュボード上には車線逸脱警報の画像センサーが設置されています。小排気量のA09Cエンジンに7速MTを搭載したモデルで、フロントオーナメントランプ装備の標準仕様です。側窓は1番のみ固定・2〜5番T字+濃色グリーンガラスの組み合わせ、ホイールはアルコア製10穴アルミを装着です。

車内は4列シートが並んでいますが、補助席の数や後部サロンの有無など詳しい配列は分かりません。同期導入車が5台あり、今のところ西鉄観光バスに在籍する新型セレガとしては最新グループです。いすゞガーラにはないフロントガーニッシュ部のメッキパーツと、スモークではない側窓ガラスで違った雰囲気を受けますね。
☆車両情報☆

・保有事業者 →西鉄観光バス
・登録番号  →福岡200 か 3853
・社内番号  →8137
・車種    →日野/SELEGA HD
・形式    →QTG-RU1ASCA
・クーラー  →直結冷房(屋根上搭載)
・仕様    →4列シート/トイレなし
・用途    →貸切
・その他   →

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事