過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

防長交通 ・・77

イメージ 1

防長交通が保有するエアロバス。

さすがに同社でもMS7系エアロバスを始めとした古参車は徐々に姿を消しているようです。残っている車についても貸切運用からは外れてこの車のようにギャンブル輸送やスクールバスでの運用がメインになっています。また、現在のカラーリングとは違うオレンジと赤のラインが入ったデザインを纏う車も少なくなりましたね。

1992年式のU-規制車で、ハイデッカー車ながら高出力エンジン搭載のMS729S型となるのが同社の特徴です。「山口22う2866」で新製登録された後に「広島22く3689」を挟んで現在の登録になっています。側窓はメトロ窓にブルーベンドガラスの組み合わせが特徴的で、ホイールは白く塗られた8穴スチールを履いています。

車内は4列シート×縦11列の正席45+補助席9の乗客定員54名、後部1列にのみ回転式サロンを備えた仕様のようです。先述のようにこの車は防府けいりんのシャトルバス専用で使用されるようになっており、フロントガラス内側にビニールステッカーが掲出されています。屋根付きの車庫に止められるからか、外観も綺麗ですね。
☆車両情報☆

・保有事業者 →防長交通
・登録番号  →山口200 か ・・77
・社内番号  →
・車種    →三菱ふそう/エアロバス
・形式    →U-MS729S
・クーラー  →床下サブエンジン式
・車内仕様  →4列シート/トイレなし
・用途    →貸切
・その他   →

開く コメント(0)

エムズメッセ 9779

イメージ 1

イメージ 2

エムズメッセが保有するNew SELEGA。

ここ最近はどちらかといえばいすゞのガーラが多かった同社の大型12mの新車ですが、久々の日野車の登場でしょうか。また、これまで導入された新型セレガとはカラーリングも変わり、そういった意味でも新鮮に映る1台でした。改めて過去のデザインと比較してみると、現在のカラーリングは随分派手になった印象ですね。

2015年式のQTG-規制車で、相変わらず廉価仕様のリミテッドエディションが採用されています。フロントのLEDオーナメントランプに似せた装飾と、側窓部のアクセントピラーのステッカー表現も定番で、側窓は1番のみ固定・2〜5番T字+スモークガラスの組み合わせとなっています。ホイールはアルコア製10穴アルミを履いています。

車内は4列シート×縦12列の正席49席、補助席の数と後部サロンの有無は不明です。金色を多用したデザインですがカッコよく仕上がっており、手入れのよさもあって全体的に綺麗です。兄弟モデルとの数少ない識別点となるフロントガーニッシュ部も、金色に仕上げられているだけでガーラとは雰囲気が変わるものですね。
☆車両情報☆

・保有事業者 →エムズメッセ
・登録番号  →札幌230 あ 9779
・社内番号  →
・車種    →日野/SELEGA HD
・形式    →QTG-RU1ASCA
・クーラー  →直結冷房(屋根上搭載)
・仕様    →4列シート/トイレなし
・用途    →貸切
・その他   →

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事