過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

ヒルズカンパニー 3099

イメージ 1

ヒルズカンパニーが保有するエアロバス。

以前に当ブログで初代セレガFDを掲載している事業者で、当該記事内でも触れたMS7系エアロバスです。北海道内でもかなり数を減らしたMS7系の現役状態にある個体で、撮影時にはかなり衝撃を受けました。同社の保有車両の中でも最古参と思われますが外観の程度は極めて良好で、少しでも長く活躍してほしい1台です。

1992年式のU-規制車と推測され、登録されている払い出しナンバーの番号から2011年頃には同社へと転入しているようです。乗降ドアが折戸なのが特徴で、側窓は1番と5番が固定・2〜4番T字+濃色ブロンズガラスの組み合わせ、クーラーは三菱重工製床下サブエンジン式を搭載です。ホイールは8穴スチールを履いています。

車内は4列シート×縦11列の正席45席ですが、補助席の数や後部回転サロンの有無など詳細については不明です。転入当初はアルミホイールを履いていたようでその姿の写真が見られますが、最近は通年でスチールホイールなのでしょうか。内外装ともに目立った特徴がないことから、その出自も非常に気になる車です。
☆車両情報☆

・保有事業者 →ヒルズカンパニー
・登録番号  →札幌200 か 3099
・社内番号  →
・車種    →三菱ふそう/エアロバス
・形式    →U-MS726S
・クーラー  →床下サブエンジン式
・車内仕様  →4列シート/トイレなし
・用途    →貸切
・その他   →

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事