S'ELEGA-LAのバス撮影記録 Part.2

旧ブログより移転しました。今後とも、宜しくお願い致します。

New GALA

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全58ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

山梨交通 4848

イメージ 1

山梨交通が保有するNew GALA。

同社で活躍する貸切車としては最新鋭となる新型ガーラHDです。ここ最近の高速乗合車では中古転入車が積極的に採用されていますが、貸切車には自社発注で新車が入っています。ただし新型ガーラとしてはLKG-代にスーパーハイデッカーが一台採用されたのが初めてで、ハイデッカーはQTG-代が初の自社導入車です。

2017年式の2TG-規制車で、車線逸脱警報用の画像センサーが中央に移動しています。7速MTと排気量9000ccのA09Cエンジンを搭載した平成27年度重量車燃費基準+15%達成車です。側窓は1番のみ固定・2〜5番T字+スモークガラスの組み合わせとなっており、ホイールはアルコア製10穴アルミを履いています。

車内は4列シート×縦12列の正席49+補助席11の乗客定員60名、後部サロン無しの定員重視仕様です。富士山ナンバーで登録された静岡営業所の配置車です。なお今夏の撮影のため、車体への社名表記が山交タウンコーチになっていますが、同社は10月1日をもって山梨交通に吸収される形で経営統合が行われています。
☆車両情報☆

・保有事業者 →山梨交通
・登録番号  →富士山240 あ 4848
・社内番号  →B486
・車種    →いすゞ/GALA HD
・形式    →2TG-RU1ASDJ
・クーラー  →直結冷房(屋根上搭載)
・車内仕様  →4列シート/トイレなし
・用途    →貸切
・その他   →

この記事に

開く コメント(0)

西日本JRバス 2244

イメージ 1

西日本JRバスが保有するNew GALA。

同社が現在の夜行高速車として増備を進める“グランドリーム号”の専用車で、記事執筆時点では最新グループに入る2017年度導入車の1台です。仕様としては前年・前々年からの導入分と大きく変わりませんが、メーカー側のモデルチェンジに伴い車両形式は変わっています。白ベースの専用デザインもだいぶ見慣れましたね。

2017年式の2TG-規制車で、A09Cエンジン+7速MTを搭載の平成27年度重量車燃費基準+15%達成車です。電子制御サスペンション装備の標準仕様で、床下トランク部に乗務員仮眠室を備える夜行高速仕様です。側窓は全固定+スモークガラスの組み合わせとなっており、ホイールは住金製10穴アルミを履いています。

車内は独立3列シート×正席28席のみ、非公式側の中央部床下にトイレを備えています。車内には無料Wi-Fi設備が搭載され、シートは新型のクレイドル仕様で、通路側カーテンや充電ようコンセントが設置されています。フロントバンパー部には青色LEDのデイライトが装着されているのも、最近の同社の新車の特徴です。
☆車両情報☆

・保有事業者 →西日本JRバス
・登録番号  →なにわ200 か 2244
・社内番号  →641-17936
・車種    →いすゞ/GALA HD
・形式    →2TG-RU1ASDJ
・クーラー  →直結冷房(屋根上搭載)
・車内仕様  →独立3列シート/中央部床下トイレ
・用途    →高速
・その他   →床下乗務員仮眠室装備

この記事に

開く コメント(0)

宮本バス 1177

イメージ 1

イメージ 2

宮本バスが保有するNew GALA。

北海道では撮りたいと思っていた1台でした。同社にとっては自社発注の新型ガーラHDが先に在籍していますが、スーパーハイデッカー車は初登場でしょうか。自社カラーではないですが、前事業者のカラーリングを上手く活かしたデザインが特徴で全車に共通して描かれる「丘のまち びえい」のロゴも入っています。

2005年式のADG-規制車となり、クーラーカバーにはリコール対策のビス留めが施された最初期モデルです。関西圏の貸切事業者から移籍した個体で、現在の同社には2台が在籍しています。側窓は1番のみ固定・2〜5番T字+濃色グリーンガラスの組み合わせとなっており、ホイールはアルコア製10穴アルミを履いています。

車内は4列シート×縦11列の正席45+補助席8の乗客定員53名、後部2列には回転式サロンを備えています。フロントガラス下に残る「GALA SUPER」のロゴやベージュのベースカラーが前事業者のままで使用されています。赤系のシートモケットも新製当初から変わっておらず、今後もこの姿で活躍を続けるのでしょう。
☆車両情報☆

・保有事業者 →宮本バス 
・登録番号  →旭川200 か 1177
・社内番号  →
・車種    →いすゞ/GALA SHD
・形式    →ADG-RU1ESAJ
・クーラー  →直結冷房(屋根上)
・車内仕様  →4列シート/トイレなし
・用途    →貸切
・その他   →

この記事に

開く コメント(0)

淡路交通 5028

イメージ 1

淡路交通が保有するNew GALA。

1台だけ残る中扉付きのMS8系エアロバスを除き、新型ガーラHDに統一された同社の高速車の中で最新の1台です。最初期に導入された個体については早くも除籍が発生しており、一般路線車も含めた同社の代替ペースの早さは変わらず健在です。おそらく現行モデルの導入により2009年式のガーラが置き換えられるのでしょう。

2017年式のQTG-規制車で、9000ccエンジン+7速MTを搭載の平成27年度重量車燃費基準+15%達成モデルです。電子制御サスペンションを装備する標準仕様のハイデッカーで、側窓は1番のみ固定・2〜5番T字+濃色グリーンガラスの組み合わせとなっています。ホイールはアルコア製10穴アルミを履いています。

車内は4列シート×縦12列の正席49席、補助性は導入年によって数が違うようで詳細は不明です。この車にはトイレの装備はなく、福良営業所に在籍し淡路島から神戸市内方面への短距離路線で使用される1台です。2段式の側面LED表示器も同社の新型ガーラの特徴ですね。同型で連番の「神戸200か5027」も在籍します。
☆車両情報☆

・保有事業者 →淡路交通
・登録番号  →神戸200 か 5028
・社内番号  →
・車種    →いすゞ/GALA HD
・形式    →QTG-RU1ASCJ
・クーラー  →直結冷房(屋根上搭載)
・車内仕様  →4列シート/トイレなし
・用途    →高速
・その他   →

この記事に

開く コメント(0)

アイネット 1211

イメージ 1

アイネットが保有するNew GALA。

徳島県徳島市に本社を構え、最近は県内の他の貸切事業者もグループ傘下に置くなど注目の事業者です。グループ化に伴い、このカラーリングが標準デザインとして採用されるようになり、見かける機会も増えました。かつて同社に在籍した富士重工ボディの3軸車やエアロクイーンKなどもこのカラーを纏っていました。

2006〜2008年式のPKG-規制車で、電子制御サスペンション装備の標準仕様です。関東圏の事業者からの中古転入車と思われ、クーラーカバーには凹みが入る前のモデルで、リコール対策のビス留めが施されています。側窓は1〜4番T字・5番固定+グリーンガラスの組み合わせで、ホイールは住金製10穴アルミを履いています。

車内は4列シート×縦11列の正席45席、補助席の数や後部サロンの有無については不明です。同社へは2012年の転入ということで希望番号の頭2桁はその意味合いでしょうか。乗降ドア下部のウインカーレンズがクリアタイプに交換されているのが特徴で、ホイールも含め全体的によく手入れされた1台のように思います。
☆車両情報☆

・保有事業者 →アイネット
・登録番号  →徳島230 あ 1211
・社内番号  →
・車種    →いすゞ/GALA HD
・形式    →PKG-RU1ESAJ
・クーラー  →直結冷房(屋根上搭載)
・車内仕様  →4列シート/トイレなし
・用途    →高速
・その他   → 

この記事に

開く コメント(0)

全58ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事