S'ELEGA-LAのバス撮影記録 Part.2

旧ブログより移転しました。今後とも、宜しくお願い致します。

New GALA

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全60ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

川崎観光バス 1366

イメージ 1

川崎観光バスが保有するNew GALA。

茨城県下でカワサキグループとして多業種展開している中の観光バス部門となる事業者です。バスの事業所は本社が茨城県東茨城郡にあり、栃木県芳賀市にも営業所を置いています。標準となるカラーリングは黄・黄緑・緑のラインが入ったデザインを纏いますが、当車はクラブツーリズムの専用車として契約塗装を纏う1台です。

ダッシュボード上に車線逸脱警報用の画像センサーが設置されておらず、LKG-規制車もしくはQRG-規制初期のモデルだと思われます。電子制御差うペンションを装備する標準仕様がベースとみられ、側窓は1番と5番が固定・2〜4番T字+スモークガラスの組み合わせです。ホイールはアルコア製10穴アルミを履いています。

車内は4列シートが並んでおり、公式側の後部にはトイレを備えているようです。側面には小さな「さくら」のロゴが貼られ、フロントガラス下にも桜の花びらが描かれていますが車両の愛称なのでしょうか。濃いスモークガラスのため車内の様子は伺えませんが、装飾カーテンもあるようでハイグレード仕様になっているように見えます。
☆車両情報☆

・保有事業者 →川崎観光バス
・登録番号  →水戸200 か 1366
・社内番号  →
・車種    →いすゞ/GALA HD
・形式    →LKG-RU1ESBJ
・クーラー  →直結冷房(屋根上搭載)
・車内仕様  →4列シート/後部トイレ
・用途    →貸切
・その他   →

この記事に

開く コメント(0)

リアス観光 ・・88

イメージ 1

イメージ 2

リアス観光が保有するNew GALA。

岩手県宮古市に本社を、岩手郡雫石町に営業所を構える事業者です。個人的には前から撮影したかった1台で、現在は新車も入ったため最新鋭ではないですが、今もフラッグシップ車と呼べる新型ガーラSHDです。保有車両は大型12m車が10台あるようで、新型セレガHDやガーラ靴篏藺絅札譽GJなどラインナップは様々です。

2006〜2008年式のPKG-規制車で、クーラーカバーには凹みが入る前のモデルで、リコール対策のビス留めが施されています。仮眠室では無いですが、床下トランク部に小窓が付いているのが特徴ですね。側窓は1番のみ固定・2〜5番T字+スモークガラスの組み合わせ、ホイールはアルコア製10穴アルミを履いています。

車内は4列シート×縦10列の正席41+補助席7の48席仕様、後部2列には回転式サロンを備えています。フットレスト付きのハイエンドシートを採用、フロントガーニッシュ部のメッキパーツと字光式ナンバープレートの装着などこだわりの詰まった1台です。確か床下トランク部にはお土産用に冷蔵・冷凍設備を備えていたかと思います。
☆車両情報☆

・保有事業者 →リアス観光
・登録番号  →岩手230 あ ・・88
・社内番号  →
・車種    →いすゞ/GALA SHD
・形式    →PKG-RU1ESAJ
・クーラー  →直結冷房(屋根上搭載)
・車内仕様  →4列シート/トイレなし
・用途    →貸切
・その他   → 

この記事に

開く コメント(0)

ケイエム観光バス 6975

イメージ 1

ケイエム観光バスが保有するNew GALA。

同社が京都新聞旅行センターの年間契約車として運行している1台で、京都府内でもこの車だけの存在です。阪急交通社やクラブツーリズムなど全国展開しているラッピングは良くありますが、京都新聞旅行センターの専用デザインが登場したのは意外でした。色使い・デザインともに落ち着いた雰囲気で、なかなか良い印象です。

2017or2018年式の2TG-規制車とみられ、車線逸脱警報用の画像センサーがダッシュボード中央に設置されています。排気量9000ccのA09Cエンジンに7速MTを搭載、電子制御サスペンション装備の標準仕様でしょう。側窓は1番のみ固定・2〜4番T字+グリーンガラスの組み合わせ、ホイールはアルコア製10穴アルミを装着です。

車内は4列シート×縦12列の正席49席、補助席の数は不明ですが後部サロン無しで定員重視の仕様ですね。シートモケットやカーテンなど内装は同時期に入った同型車と同じもので、おそらく外装も通常デザインの上からのラッピングですね。ナンバープレートは希望番号ですが、数字の意味合いについては分かりません。、
☆車両情報☆

・保有事業者 →ケイエム観光バス
・登録番号  →京都230 あ 6975
・社内番号  →
・車種    →いすゞ/GALA HD
・形式    →2TG-RU1ASDJ
・クーラー  →直結冷房(屋根上搭載)
・車内仕様  →4列シート/トイレなし
・用途    →貸切
・その他   →

この記事に

開く コメント(0)

宮北バス 7000

イメージ 1

宮北バスが保有するNew GALA。

宮城県気仙沼市に営業所を構える同社の最新鋭車がこの新型ガーラHDです。以前に当ブログで掲載したMS9系エアロエースMS8系エアロバスなど、これまでは三菱ふそう車ばかりだった保有車両の中に初めて入ったいすゞ車とみられます。現在保有する大型車は6台とのことですが、一気に若返りが進んでいるようですね。

2017or2018年式の2RG-規制車とみられ、排気量13000ccの高出力エンジン+6速MTを搭載したモデルのようです。また電子制御サスペンションを装備した標準仕様のハイデッカーとなっており、側窓は全て開閉可能なT字窓に濃色グリーンガラスの組み合わせです。ホイールはアルコア製10穴アルミを履いています。

車内は4列シート×縦11列の正席45+補助席10で乗客定員55名、後部回転サロンの装備はありません。青系のシートモケットが採用されたオリジナルの内装で、天井のLEDチューブライトも装備するハイグレード仕様です。フロントバンパー部には青色LEDのデイライトと、メッキガーニッシュが付いているのもポイントです。
☆車両情報☆

・保有事業者 →宮北バス
・登録番号  →宮城200 う 7000
・社内番号  →
・車種    →いすゞ/GALA HD
・形式    →2RG-RU1ESDJ
・クーラー  →直結冷房(屋根上搭載)
・車内仕様  →4列シート/トイレなし
・用途    →貸切
・その他   →

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

ジャムジャムエクスプレスが保有するNew GALA。

都市間高速バス“JAMJAMライナー”の専用車として活躍する1台で、夜行ツアーバス時代に導入されたものです。カラーリングはもはやお馴染みとなったデザインを纏っていますが、現在のデザインになる前のベースカラーをそのまま使用している関係で、黄緑色の色合いが他の専用車に比べて若干暗めなのが特徴です。

2011年式のLKG-規制車で、床下トランク部には乗務員仮眠室を備えた夜行高速仕様となっています。このとき導入された車に関しては側面のLED表示器が細長いもので、後に導入される同型車との識別点になります。側窓は全固定+スモークガラスの組み合わせで、ホイールはトピー工業製10穴アルミを履いています。

車内は独立3列シートが並んでおり、非公式側の中央部床下にトイレを備えています。JAMJAMライナーではPREMIUMのブランド名で販売される主力車種で、各路線で運用されています。フロントガーニッシュ部にはエポック観光が新製導入した当初からメッキシールが貼られており、外観上のアクセントになっています。
☆車両情報☆

・保有事業者 →ジャムジャムエクスプレス
・登録番号  →足立230 き ・300
・社内番号  →
・車種    →いすゞ/GALA SHD
・形式    →LKG-RU1ESBJ
・クーラー  →直結冷房(屋根上搭載)
・車内仕様  →独立3列シート/中央部床下トイレ
・用途    →乗合
・その他   →床下乗務員仮眠室装備

この記事に

開く コメント(0)

全60ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事