S'ELEGA-LAのバス撮影記録 Part.2

旧ブログより移転しました。今後とも、宜しくお願い致します。

初代ガーラ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全31ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

CHIBA EXPRESS 1490

イメージ 1

CHIBA EXPRESSが保有するガーラ機

同県内には千葉急行観光という社名の事業者もありますが、全く異なるカラーリングを纏っていることから別事業者とみられます。とは言っても他の保有車両を見た事もなく、会社についての詳細は全く分かりません。成田ナンバーでの登録ということでインバウンドをメインに活躍していそうですが、筆者は1度きりの撮影です。

年式は不明、ヘッドライト周りがグレーに塗られていることからKL-規制車です。搭載されているエンジンについても分かりませんが、元々は他社で都市間高速車として活躍していた中古転入車です。側窓は1番と5番が固定・2〜4番T字+濃色グリーンガラスの組み合わせとなっており、ホイールは10穴スチールを履いています。

車内は4列シートが並んでいますが、補助席の数を含め詳しい仕様は分かりません。前事業者での都市間高速車時代にトイレを備えていた関係で公式側後部にまだ設備自体は残っているようですが、現在は使用できないでしょう。側面に残る大きな方向幕が特徴的ですが、まだ幕自体もそのまま残っていそうな雰囲気ですね。
☆車両情報☆

・保有事業者 →CHIBA EXPRESS
・登録番号  →成田200 か 1490
・社内番号  →
・車種    →いすゞ/ガーラ
・形式    →KL-LV781R2
・クーラー  →床下サブエンジン式
・車内仕様  →4列シート/後部トイレ
・用途    →貸切
・その他   →

この記事に

開く コメント(0)

北都交通 4960

イメージ 1

北都交通が保有するガーラ機

様々な車両が活躍する同社の空港連絡路線用の車の中で、なかなか数が増えない初代ガーラです。貸切車ではスーパーハイデッカー車が一時期まとまった台数が活躍していたこともあった初代ガーラですが、それらも今では姿を消し同社全体でも希少な存在となっています。そんな中、昨年4月頃に入ったのが画像の1台です。

年式は不明、ヘッドライト周りが黒色に塗られているのでややこしいですがKL-規制車となる個体です。転入前の事業者では元々は貸切車として活躍していた車と見られ、リアガラスも通常の2分割タイプになっています。側窓は1番と5番が固定・2〜4番T字+グリーンガラスの組み合わせ、ホイールは住金製10穴アルミです。

車内は4列シート×縦12列の正席49席、補助席の数は不明です。トイレや後部サロンといった装備の無い定員重視仕様で、同社の他の空港連絡車と同じく最前列は荷物置き場として専用のシートカバーが掛けられています。乗合化にあたり乗降口のサービスボックスは撤去、ただし各部への行先表示器の設置はなされていません。
☆車両情報☆

・保有事業者 →北都交通
・登録番号  →札幌200 か 4960
・社内番号  →
・車種    →いすゞ/ガーラ
・形式    →KL-LV781R2
・クーラー  →床下サブエンジン式
・車内仕様  →4列シート/トイレなし
・用途    →リムジン
・その他   →

この記事に

開く コメント(0)

JRバステック 1121

イメージ 1

JRバステックが保有する初代ガーラ機

同社が高速路線バスに参入した際に導入した車両で、新車が導入されている中でも全車が現役で活躍しています。同年式の同モデルについてはJRバス関東にも在籍しますが、こちらはオリジナルのカラーリングを纏っているのが特徴で以降の新車でも共通して採用されています。現在はセレガやエアロエースも在籍しています。

2005年式のKL-規制車で、ハイデッカーながら高出力エンジン搭載のLV774R2型となっています。東名ハイウェイバスの運行参入に合わせて同時期に6台が採用されたうちの1台です。側窓は全固定+スモークガラスの組み合わせとなっており、ホイールはトピー工業製新型エクスモードの10穴アルミを履いています。

車内は4列シートが並んでおり、公式側の後部にトイレを備えた中距離昼行仕様です。後部屋根上にリアスポイラーを装着してあるのが特徴で、高速車では珍しいですね。側窓は新製時は濃色グリーンガラスでしたが、スモークフィルムが貼られ雰囲気が変わりました。フロントバンパー部には車間距離警報装置も付いています。
☆車両情報☆

・保有事業者 →JRバステック
・登録番号  →足立200 か 1121
・社内番号  →0405
・車種    →いすゞ/ガーラ
・形式    →KL-LV774R2
・クーラー  →床下サブエンジン式
・車内仕様  →4列シート/後部トイレ
・用途    →高速
・その他   →

この記事に

開く コメント(0)

エルム観光バス ・333

イメージ 1

エルム観光バスが保有するガーラ供

先に掲載した新型セレガSHDと同様に、大和トランスポートグループのイルカ交通から移籍してきた一台です。前会社のイルカ交通内でも唯一の存在だった初代ガーラ兇如現在のエルム観光バスにおいてもこの車だけの在籍です。他のスーパーハイデッカー車と混ざって運用されており、このカラーも良く似合っています。

2004年式のKL-規制車で、スーパーハイデッカー車なので高出力エンジンのLV774R2型です。前保有者時代には「富山200か125」の登録ナンバーだった個体で、イルカ交通の自社発注車です。側窓は1番と5番が固定・2〜4番T字+濃色グリーンガラスの組み合わせとなっており、ホイールはアルコア製10穴アルミを履いています。

車内は4列シート×縦11列の正席45+補助席8の合計53席、後部2列には回転サロンを備える標準的な仕様です。イルカ交通時代からの装備としてフロントとサイドにはLED表示器が設置され、後部屋根上にはリアスポイラーを装着しています。ピカピカに磨かれたホイールとタイヤワックスも効いた足回りが素晴らしい1台です。
☆車両情報☆

・保有事業者 →エルム観光バス
・登録番号  →札幌200 こ ・333
・社内番号  →
・車種    →いすゞ/ガーラ
・形式    →KL-LV774R2
・クーラー  →床下サブエンジン式
・車内仕様  →4列シート/トイレなし
・用途    →貸切
・その他   →

この記事に

開く コメント(0)

竹乃井交通 ・・11

イメージ 1

竹乃井交通が保有するガーラ供

おそらく同社にとって初導入の大型12m車がこの初代ガーラ兇世隼廚錣譴泙后てっきり1台だけの存在かと思いこんでいたのですが、調べてみるともう1台あるようですね。先に掲載している新型ガーラHDの記事でも記載した通り、いすゞ車が中心のラインナップですが最近になって新型セレガHDも入っています。

2004年式のKL-規制車で、スーパーハイデッカーのガーラ競皀妊襪里燭畄深阿LV774R2となります。ヘッドライト周りはグレーに塗られたガーラ2000で、側窓は1番と5番が固定・2〜4番T字+濃色グリーンガラスの組み合わせとなっています。ホイールはハブカバー・ナットキャップ付きのアルコア製10穴アルミを履いています。

車内は4列シート×縦11列の正席45+補助席6の51人乗り(乗員除く)、後部2列に回転式サロンを備えた仕様となります。後部屋根上にはオプションのリアスポイラーを装着する他、高速仕様車と同様の1枚モノのリアガラスが特徴です。撮影時は新型ガーラも含む台数口でしたが、負けず劣らずのハイグレード車ですね。
☆車両情報☆

・保有事業者 →竹乃井交通
・登録番号  →愛媛230 あ ・・11
・社内番号  →
・車種    →いすゞ/ガーラ
・形式    →KL-LV774R2
・クーラー  →床下サブエンジン式
・車内仕様  →4列シート/トイレなし
・用途    →貸切
・その他   →

この記事に

開く コメント(0)

全31ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事