ここから本文です
種子島 民宿☆女将が綴るセルヴィ 日記
2018年 ★戌年の今年こそ、世界中が穏やかな年であってほしいと願っています。

書庫全体表示

昨年11月種子島自動車学校さんの合宿生さんを国道58号線沿いにある

福元陶苑の窯元にご案内して7ヶ月

今月は、福元陶苑さんの窯あけがあり、昨日、私がロクロで作った器も頼んであったので、ご連絡があったので早速お伺いして、私の焼き物とご対面

オーナー夫妻が笑顔で対応してくれ⋈◍>◡<◍)。✧♡ とても、嬉しかった・・

私の器も、きれいな仕上がり、焼き色もお気に入りになり早速、昨晩はご飯を入れて食べましたら、気持ちのせいか、旨さが最高に感じた夜でした。


長い器はオーナー夫人から頂いたものです。
イメージ 1

窯元のオーナー夫妻と、短い間に話を交わし、最近、窯だしした、品々を見せていただき、お土産にするコーヒーカップを調達

イメージ 2


登り窯での温度は高温度(今度ドレくらいの温度で焼くのか聞く事にします)
イメージ 3
初めてお互いが顔合わせ

いろいろ話が弾んでいたようです。
イメージ 4



イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7

イメージ 8

可愛いお箸おきを作成中

イメージ 9


イメージ 10

★マグカップなども作りかけていました。
イメージ 11

ギヤラリーの入り口には変わった置物がありました。

こんな器が大好きな私・・・
イメージ 12


イメージ 13

使い込むほど、ステキな色に変わってくるという器たち

色の変化を楽しみながら、これからも、沢山の種類を求めたいと思います。

皆さんのために頑張っていらっしゃる福元陶苑サンに応援しながら・・・
イメージ 1

イメージ 2







この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事