原典聖書研究

ギリシャ語に興味ある方は「ギリシャ語」の書庫、 聖書関連記事は「無題」の書庫をご覧ください。

ギリシャ語

すべて表示

JA本格的に米の産地偽装に乗り出す



米の産地偽装でよく知られたJA がいよいよ本格的な米の販売に乗り出すというのです。

何しろ日本の米農家の大半を傘下にもつ組織だけに今後の大暗躍が期待されます。

  放射能汚染米を非汚染米に混ぜて希釈し、基準値以下て見検出とするいわゆる農協式

米ロンダリングです。これでただでさえいい加減な日本の食品放射能汚染米の規制基

準は軽くクリアし、その上産地は簡単に偽装できますから、たちどころに人気の魚沼産

コシヒカリや北海道産に偽装して売りさばけば売れない産地も、安心な米を食べたい消費

者もそして金さえ儲ければ後は気にならない農協も、みんな大喜びでウインウイン。しかも、

売れない米が高値で売れて日本経済の活性化に貢献することは政府の大いに期待する所で

いいことずくめと言う次第です。

  以下は益々信用のなくなる日本産の米が、まもなく始まる米の自由化で入ってくる米国産米

に備えて、売れない米国米も国内産の魚沼コシヒカリでうりとばする魂胆です。

  貿易摩擦もビッグチャンスで、その事を踏まえて米国との不平等貿易交渉で、米国産米が

押し寄せても日本産米として販売すれば米国の農業企業も感謝こそすれ問題無しは確定です。

当然トランプ政権も国民に日本の貿易不均衡を是正さしたと吹聴でき、見返りの日本の自動車

などの工業製品輸出産業は大助かり。おかげて八方が大喜びで、全てメデタシメデタシという

時宜を得た成長戦略となることは間違いありません。

   以下は、農協の儲けのために国民も政府も農家も存在しているのだという大変分かりや

すいお話を伝えるネットニュースです。


農産物の直販拡大=コメ9割に―全農改革計画

時事通信 3/28(火) 17:36配信

      全国農業協同組合連合会(JA全農)は28日、農家から集荷した農産物の直接販売を増やすと明記した事業改革方針と年次計画を発表した。コメをスーパーや外食チェーンなどに直販する比率を現在の4割から2024年度に9割へ拡大。卸売業者を経由するよりも利益率を高め、農家の収入増につなげる。

     政府・与党は昨年秋にまとめた農業改革方針で、全農に事業改革を盛り込んだ年次計画を策定するよう求めていた。全農の成清一臣理事長は記者会見で、今回の改革方針について「かなり意欲的に作ったつもりだ」と強調した。

     JAグループの商社機能を担う全農にとって、農産物の販売は、農家への肥料など生産資材販売と並ぶ中核事業だ。年次計画には、コメの直販比率を24年度に9割へ拡大するほか、野菜や果物については55%へ引き上げる目標を掲げた。海外販路も広げ、農産物の輸出額を19年度に15年度の3倍近い340億円へ増やす。 

以下は私の今年4月2日の投稿記事

福島近隣県産米・産地地偽装が拡大  http://blogs.yahoo.co.jp/semidalion/46175018.html

岩手産米を「神戸」表記で販売

 
http://www.nhk.or.jp/lnews/kobe/2024143021.html  2012年4月2日 NHK神戸 
 
神戸市に本部のある「JA兵庫六甲」が、岩手県産の米がおよそ80%混ぜた米を「こうべ育ち」という名称で販売していたことがわかり、JA兵庫六甲は、「誤解を招く販売方法だった」として、販売を中止しました。
販売を中止したのはJA兵庫六甲が、神戸市西区の直売所で販売していた5キロ入りのブレンド米、「こうべ育ちオリジナル米」です。JA兵庫六甲によりますと、この商品は、神戸市産の複数品種をブレンドして販売されていましたが、先月15日から20日まで販売したあわせて586袋分の商品には、岩手県産の「ひとめぼれ」がおよそ80%加えられていたということです。
産地表示は、「兵庫県産」の文字の上に、「国内産」のシールを貼って変更していましたが、購入者から問い合わせが相次いだため、先月21日から販売を中止していました。
JA兵庫六甲では、岩手県産の米を販売するごとに被災地に義援金として寄付していたということで、「寄付を増やそうと値段の安いブレンド米に混ぜることを考えた。法律には違反しないと思っていたが、誤解を招く名称で消費者に迷惑をかけたことは大変申し訳ない」と述べ、返品にも応じるとしています。
一方、兵庫県は、こうした販売の仕方が法令上問題がないか、調査をすることにしています。
04月02日 18時16分
 
 
 
 

コメ産地偽装の疑い JAなど書類送検 11月22日 23時41分

 
岩手県産のコメを大量に混ぜて、兵庫県産と偽り販売したとして、神戸市の農業協同組合と職員4人が不正競争防止法違反の疑いで書類送検されました。
警察によりますと、およそ5トンが販売されたとみられています。
書類送検されたのは、神戸市北区に本部がある「JA兵庫六甲」と33歳から59歳の職員4人です。警察の調べによりますと、JA兵庫六甲は、岩手県産を90%混ぜたコメを「こうべ育ちオリジナル米」と表記して兵庫県産と偽り、ことし3月、神戸市内の直売所で5キロ入りの2袋を販売したとして、不正競争防止法違反の疑いが持たれています。
このJAでは、東日本大震災の復興支援のため岩手県産のコメを仕入れましたが、売れ行きが悪かったため、兵庫県産に偽装したとみられています。
警察によりますと、2週間ほどの間に1000袋余り、およそ5トンが販売され、その後、消費者からの指摘で販売が中止されたということです。
調べに対して職員らは、「商品を売りさばくために混ぜて販売した」と容疑を認めているということです。
JA兵庫六甲は、「消費者の方におわび申し上げます。職員全員で改善に取り組みます」としています。
 
 





その他の最新記事

すべて表示

 虫歯は感染症だという全面広告を見たのはもう30年ほど前のお話です。 医師の手、とりわけビニール 手袋が最大の感染源で医師は上手に虫歯菌や歯槽膿漏菌を患者から患者に感染させ、一度受診すると 未来永劫歯科医にかかり続け ...すべて表示すべて表示

米国の電力会社が東芝の子会社のウエスティング・ハスティン社(WH)の倒産で新たに8500億円の 損失を被ることになると言うのです。 もちろんこれから生じる損失ですから、親会社の東芝にも 責任は免れないと言う次第です。 ...すべて表示すべて表示

ボブデイランさん、良く遣りますよね。ノーベル財団をやきもきさせてやれ受賞拒否か と思いきやあっさりと受賞を申し出、そのまま放置して、受賞しないかとおもいきや 今週末には賞状とメダルを受賞にでかけるというのです。 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事