原典聖書研究

ギリシャ語に興味ある方は「ギリシャ語」の書庫、 聖書関連記事は「無題」の書庫をご覧ください。

全体表示

[ リスト ]

第二の車

第二の車 創世記46章28節29節 

今日はエジプトに奴隷として売られたヨセフが約20年ぶりに父ヤコブと再会する場所です。その時のありさまを見てみましょう。

創世記46章28節29節ヘブル語原典直訳
 
28 ・ そしてを イエフダー 彼は送った に顔(面)ら彼 に ヨセフ に 投げ込ました事の に顔(面)ら彼  ゴシエンへ そして 彼らは来た  地のへ ゴシエン 
29 ・ そして 彼は結んだ(or 投獄した) ヨセフ 戦車彼 彼は登った に出会う事の イスラエル 父彼 ゴシエンへ そして彼は見られた に彼 そして彼は落ちた 上首ら彼 そして彼は泣いた 上 首ら彼 尚 

創世記46章28節29節70人訳ギリシャ語原典直訳

28 ・ その も ユダを 彼は遣わした 面前に 彼の 方に ヨセフ 共に会う事 彼に 下に ホロオーン 町を 中へ 地 ラメセス。
29 ・ 轡したは(ヘブル語は彼は投獄する) も ヨセフ その 戦車らを 彼の 彼は登った 中へ 共に会う イスラエル その 父に 彼の 下に ヘルモオーン 町に そして 見たは 彼に 彼は上に落ちた 上に その 首 彼の そして 彼は泣いた 泣くに より多量に。

今日ご紹介するのは大変感動的な場面なのですがその様子をまず簡単にご説明しましょう。老いた父ヤコブとその妻や女達はヨセフの送った幌つき馬車でエジプトの軍用路「戦車道」をバレスチナの地からおそらく地中海沿(高低差の激しい中部のシュルへの道では無くおそらくより平坦なペリシテへの道で)いにエジプトへ南下します。父がエジプトの目的地ゴシエンの地にの直前に来たので、ヨセフに知らしたのはあのヨセフを奴隷に売り飛ばしたユダでした。

兄の報告を受けたヨセフはパロから支給された例の第二の戦車(41章43節)に威儀をととのえて正装して出迎えたのが今日の箇所の背景です。

今から4千年も前にエジプトには舗装された戦車道(軍用路)があり、しかも道を通る戦車はその乗る人の身分や地位によって戦車の格=ランクが決まっていたと言う聖書の記述に本当に驚かされます。

今日はヨセフが利用していたエジプトで第二の地位を表す戦車と当時の舗装道路のご紹介でした。

この記事に

閉じる コメント(2)

わ すごい ヘブライ語を翻訳してるのですか?
びっくりです

傑作をいれますね
ぽち

2008/5/26(月) 午後 8:05 Xiong M Jarka 返信する

顔アイコン

マリリン様 ポチ感謝!

2008/5/26(月) 午後 11:47 [ 油食林間 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事