原典聖書研究

ギリシャ語はギリシャ語の書庫や聖書関連記事は「無題」の書庫です。

全体表示

[ リスト ]

呪術師と対決

呪術師と対決 出エジプト記7章11節 

今日は、言ってみれば魔法の他流試合の様な箇所でした。神の人モーセとエジプトの呪術師たちの対決の場面です。早速、何時もの様に直訳です。

旧約聖書出エジプト記7章11節ヘブル語原典直訳 

11 ・ そして彼は公表した その上 ファラオ に 賢いら そして に 徹底的に魔法するら そして 彼らは作った その上 だけれども 占い師らのエジプト 中で 秘密ら彼らの この様に

旧約聖書出エジプト記7章11節70人訳ギリシャ語原典直訳 

11 ・ 彼は共に呼んだ も ファラオは その 学者らを(ソフイア) エジプトの そして その 呪術者らを(ファルマコス) そして 彼らは行った そして その 上に歌う(エバオイドイ→魔法にかける)らは その エジプトの その 呪術者らに(ファルマコス) 彼らの それと同じ様に。

  今日は70人訳の方を翻訳にしてみます。

旧約聖書出エジプト記7章11節170人訳ギリシャ語聖書原典翻訳
 
11・王ファラオは、エジプトの智者と錬金術師を呼んだ、すると彼らは魔法によってモーセのした事と全く同じ事を錬金術師達も行った。

 大変面白い箇所です。余分ですがファルマコイは現在の英語の薬剤師ファルマシイの語源です。まあ中世ヨーロッパの錬金術師が一体どんな者であったかを分からせる記述では無いかと思います。これも余分ですか私の母の実家は薬剤師の一族でした。興味在るのは家長の叔父は生前には著名な製薬会社の専務理事をしていました。この叔父は生涯自分と家族、親族には薬を一切飲ませませんでした。まあそれが何を意味するのかは各自でお考え頂くことにして本論に戻りましょう。

  神様のなさる奇跡と人間の技術が行う事が同質であるということが今日のポイントなのです。そこで考えなければならないのは「神様なんていない。」と言うことなのか、あるいは科学や技術は単に「神様のなさる事のまね。」と言うことなのか二者択一の問題を提供することになります。

  この問題も、あなたが自分で結論を出して頂くのが良いかと思います。

今日は、大変面白いモーセと彼の時代のエジプトの最新のファルマコス=薬剤師=魔術師=錬金術師=科学者=技術者の対決のお話でした。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事