原典聖書研究

ギリシャ語はギリシャ語の書庫や聖書関連記事は「無題」の書庫です。2018年5月29日より新投稿不能31日回復しました。

全体表示

[ リスト ]

略奪

略奪 出エジプト記12章36節 

今日は有名な最初の過越の箇所です。早速気になる箇所をご紹介しましょう。

出エジプト記12章36節 ヘブル語原典直訳

36 ・ そしてヤハウエ 彼が与えた を 無料の その民 中で 目らの エジプト そして 彼らは要求さした 彼ら そして彼らは徹底的に略奪した を エジプト 

出エジプト記12章36節 70人訳ギリシャ語原典直訳 

36 ・ そして 主は 彼は引き渡した その 恵みを その 民に 彼の 面前で その エジプトらの、 そして 彼らは必要した 彼らに。そして 彼らははぎ取った その エジプトらの。

 今日の箇所は翻訳にしない方がきっと理解し易いでしょう。そうイスラエルがエジプトを脱出する時に、エジフト人の家の家財を略奪したと言うことが記されているのです。 

   確かにこれは犯罪行為ですが、考え方を変えると今迄の大変長い期間奴隷としてただ働きされられてきたイスラエル民族が当然エジプトに要求するべき労働の対価であったのです。しかし、立場を変えてエジフト人達にしてみれば立派な犯罪行為で、イスラエル民族は邪悪な盗賊集団となるのです。
  
   「盗人にも3分の理」と昔から言いますが本当ですね。ようく考えてみると人間の様々な判決も何が正義でどちらが正しいのかは本当の所は定かで無い様な気がします。善悪を一部の表面だけしか見えていない人間が判断するのは難しいと言うことになります。そして、この盗んだ金銀宝石によってイスラエルの神様の移動式神殿=幕屋が建設されたのです。 
幕屋の詳細はこちらをご覧下さい→ http://bible.co.jp/tabernacle/

  今日は、考えさせられるイスラエル民族がエジプトを脱出する時に起こした大略奪の聖書の記述のご紹介でした。 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事