原典聖書研究

ギリシャ語はギリシャ語の書庫や聖書関連記事は「無題」の書庫です。2018年5月29日より新投稿不能31日回復しました。

全体表示

[ リスト ]

目には目、歯には歯

目には目、歯には歯 出エジプト記21章23節24節

今日も大変有名な箇所をよみました。いろいろと考えさせられる箇所が在りましたが上記の箇所をご紹介する事にしましょう。

出エジプト記21章23節24節 ヘブル語 原典直訳 

23 ・そして もし 危害 彼が在る そして あなたは与える 生活 下に 生活
24 ・目 下に 目 歯 下に 歯 手 下に 手 足 下に 足 

出エジプト記21章23節24節 70人ギリシャ語原典直訳 

23 ・もし も  外へ可能するは(?ヘブル語は危害) 彼が存在している、 彼が確かに引き渡す 生活を 対して 生活、
24 ・ 目を 対して 目、歯を 対して 歯、手を 対して 手、足を 対して 足、

出エジプト記21章23節24節 ヘブル語 原典翻訳

もしあなたが人と争って誰かに危害を加えた時は、生命に対しては生命を、目には目を、歯には歯を、手には手を、足には足をあなたは与えなさい。

  なかなかものすごい記録です。喧嘩で人を殺した人は無条件に死刑という規定です。失明させた場合は当然失明、歯を折った場合は歯を折られ、手足を切断した場合は手足切断をする当言うことです。

  注意してください。事故ではありません。故意による殺傷事件の場合です。
これを、どう間違えた物か、事故や過失の場合の事と勘違いしている人が多いのには恐れ入ります。しかし、聖書が言っているのは、憎しみや憎悪で他人に危害を加えたら、その人が故意になした危害と全く同等の正しい裁きを行って同等の危害を自分の身に加えられることを定めているのがこの規定です。

  そう、この規定の目的は明白です。故意による危害の抑止です。

その意味でこの規定は大変素晴らしい物であることが分かります。 イエスキリストがこの言葉を引用されていますか当然それは変更される必要の無い永遠の素晴らしい規定です。

  残念なことにこの規定を正しく読んでいない人々が多く、特にキリスト教会の牧師さんや学者さんに頓珍漢な解釈をしている方が多く、その為に新約聖書のキリストの言葉が誤訳になっています。非常に情けない、そして残念なことだと私は思っています。

  詳細は以下のリンクをご覧ください。

http://bible.co.jp/bible/nt/goyaku.htm

http://blogs.yahoo.co.jp/semidalion/611722.html

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事