原典聖書研究

ギリシャ語に興味ある方は「ギリシャ語」の書庫、 聖書関連記事は「無題」の書庫をご覧ください。

全体表示

[ リスト ]

ペンテコステ

ペンテコステ レビ記23章16節 

 今日はイスラエルの例祭について記された箇所を読みました早速何時も様に直訳です。

旧約聖書レビ記23章16節  ヘブル語原典直訳 

16 ・ 迄 から翌日の その 休み その 第七 あなた方は数える 50ら 火 そしてあなた方は近づかせる 献げ物  新しい にヤハウエ  

旧約聖書レビ記23章16節  70人訳ギリシャ語原典直訳 

16 ・ まで その 翌日 その 最後の 第七の あなた方は確かに数える 50を 日らの そして あなた方は確かに方に運ぶ 犠牲を 新しいを その 主に。

旧約聖書レビ記23章16節  ヘブル語原典翻訳

過越の祭りの翌日からから第七の安息日を数えなさい。その第50日目の日には新しい小麦で作った火祭(パンの供物)をヤハウエに献げなさい。

  この50日目と言う言葉が70人訳ギリシャ語ではペイテコンタと訳出されています。数詞は中性でコンタですが日は女性で主格になるとペンテコステとなります。そう、モーセがシナイ山で神様から十戒を頂いた記念日に当たります。 
  
  新約聖書ではキリストの復活後のこの律法授与記念日に使徒達が神様の霊を受けた事が記されていて、この日=ペンテコステは聖霊降臨日の事だと思われています。しかし、聖書の中ではやっぱりモーセの十戒授与記念日が正確な意味になります。 

 そしてこの両者には実は深いかかわりが存在しているのです。それは新約聖書のヨハネの福音書の16章8節に記されています。以下はその直訳です。

08 ・ そして 来ているは これは 彼が確かに咎める その 世を 関して 罪 そして 関して 義 そして 関して 判決。

  「これ」は神の霊=聖霊を指していますので、聖霊の働きの第一は「罪」に関して世=全ての人を咎めると言う事が聖霊=神の霊の第一の働きなのです。そうそれはモーセの十戒の第一の目的と完全に合致するのです。

と言う事で今日はペンテコステの意味のご紹介でした。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事