原典聖書研究

ギリシャ語に興味ある方は「ギリシャ語」の書庫、 聖書関連記事は「無題」の書庫をご覧ください。

全体表示

[ リスト ]

銃後の操

銃後の操 旧約聖書民数記5章12節〜14節

今日は随分と深刻な聖書箇所を読みました。早速直訳をご紹介します。

旧約聖書民数記5章12節〜14節 ヘブル語原典直訳 

12 ・ あなたは徹底的に言え に 息子らの イスラエル そして あなたは言う に彼ら 男 男 として 彼女が迷う(誘惑される) そして彼女が裏切る 中で彼 裏切り 
13 ・ そして彼が寝る 男 共に彼女 性交するの 子種 そして 彼が隠される から目らの 男 彼女 そして彼女が秘密にされる そして彼女は汚される そして 証言 無い 中で彼女 そして彼女は  無い 彼女が使われた 
14 ・ そして彼が通り過ごす 上彼 霊の 妬み そして彼が徹底的に妬む を 女彼 そして 彼女 彼女が汚される 又は 彼が通り過ごす 上彼 霊の 妬み そして 彼が徹底的に妬む を 女彼 そして彼女 無い 彼女が汚される

旧約聖書民数記5章12節〜14節 70人訳ギリシャ語原典直訳 

12 ・ あなたは喋れ その 息子らの イスラエル そして あなたは確かに言う 方に 彼ら 男は 男は もし 彼が側を行か(犯)した(為) その 女 彼の そして 彼が側で見た(為) 彼を 上に見る(認識)したは 
13 ・ そして 彼が寝させられた(為) 誰かが 共に 彼女 寝床を (子)種の そして 彼が隠した(為) 出て 芽ら その 男 彼女の そして 彼が隠された(為)、彼女は も する所に 汚されているは そして 目撃証人は 無い 彼が存在していた 共に 彼女 そして 彼女は無い 彼が存在し続けいてる(為) 共に取られているを、
14 ・ そして 彼が上に来た(為) 彼に 霊が 妬みの そして 彼が妬んだ(為) その 女を 彼の、彼女は も 汚されていた、それとも 彼が上に来た(為) 彼に 霊が 妬みの そして 彼が妬んだ(為) その 女を 彼の、 彼女は も 無い する所に 汚されていた、 

旧約聖書民数記5章12節〜14節 ヘブル語原典意訳

12・あなたはイスラエルの兵士たちにしっかりと言いなさい。あなた方の中の男に男のある女が誘惑され、夫を裏切り13・その男と寝て種蒔きの性交をした。そして夫には隠した、そして夫に真実を告げるものも無かったとする。14・しかし、夫は妻が信じられなくなっ場合や、事実無根なのに夫が妻を疑う様になった場合は...

 面白いでしょう、聖書にはこんな事も赤裸々に記されているのです。このあとどうなるか興味のある方はご自分で聖書を読まれると良いかと思います。

 ここでこのことをご紹介するのは「何故この事が聖書に記されているか?」という点だけに留めたいと思います。今日の表題から分かる様に戦争の最中の問題だからです。以前に聖書は戦争の事ばかりが記されていると申しましたが今日の箇所もその事が分かるとよく理解できる所です。

参考 http://blogs.yahoo.co.jp/semidalion/18497545.html

  モーセに率いられてエジプトを脱出したイスラエルの民は正規軍丈で60数万の大軍でパレスチナを奪取する為に、いま正に北に向かってシナイ半島を進軍している所なのです。民数記の最初の部分はその事の記録です。

  とすると徴兵された男(実際に20才以上50才までの健康な全男子)の殆どは家に彼女や妻を残して従軍していたのです。しかし、そんな体制では戦争が長引けばイスラエルの民族から子孫が絶えてしまいます。

 だから、非番の兵士達が決められて彼らは、交代で自宅に帰宅し子作りに励むようになっていたのです。とすると自宅(と言っても天幕生活で女と子供丈のテント村)に数少ない男だけが帰宅を許可されることに成るのです。男の側にも、銃後の守りをする女達の側にも欲求不満の誘惑は相当なものがあったでしょう。そうして、そのような戦時体制がどれだけ続くのか全く分からない状態だったのです。

  その事を思う時、従軍する兵士が留守宅の妻の操の心配までしなければならないなら戦争遂行はかなり阻害されるでしょう。それゆえこの問題が解決されなければならなかったのです。 

  と言う事で今日は「銃後の操」の事が記されている聖書箇所のご紹介でした。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事