原典聖書研究

ギリシャ語はギリシャ語の書庫や聖書関連記事は「無題」の書庫です。2018年5月29日より新投稿不能31日回復しました。

全体表示

[ リスト ]

塩(サラリー)契約

イメージ 1

塩(サラリー)契約 民数記18章19、30、31節  

今日は世界の宗教の中でキリスト教が一番優れている点をご紹介します。早速直訳です。 

旧約聖書 民数記 18章 19、30、31節 ヘブル語原典直訳 

19・ 全ての 献高物らの その 聖ら 所は 彼らが高くされる 息子らの イスラエル にヤハウエ 私が与えた にあなた そして に息子らのあなた そして に娘らのあなた 共にあなた に規定の 永遠 契約の 塩 永遠 彼 に顔(面)らの ヤハウエ にあなた そして に子孫らあなた をあなた 
30 ・ そしてあなたは喋る に彼ら 中で高くさせる事 あなた方 を 油肉彼 から出てくる彼 そして彼が技巧(勘定)される にそのレビら として 産物の 脱穀石床 そして 産物の 葡萄酒桶
31 ・ そしてあなた方は食べる を彼 中で全ての 場所 あなた方  そして 家らあなたがた として 賃金 彼 にあなた方 交換の 辛い労働あなた方 中で天幕の 会合 

旧約聖書 民数記 18章 19節 31節 70人訳 ギリシャ語原典直訳 

19・ 全て 離れ取ったは その 聖らの、全体は ともかく 彼らは確かに離れ取った その息子らは イスラエル 主に、 あなたに 私は与えていた そして その 息子らに あなたの そして その 娘らに あなたの 共に あなた、 法習慣 永遠を。 契約 塩の 永遠の 彼が確かに存在する 面前に 主の あなたに そして その 子孫に あなたの 共に あなた。 
30 ・ そして あなたは確かに言う 方に 彼ら その時 あなた方が上に取った(為) その 初穂を から 彼の、 そして 彼は確かに勘定される その レビらに 様に 生じた(産物)  から 打ち場 そして 様に 生じた から 葡萄桶。
31 ・ そして あなた方は確かに食べる(or続けろ) 彼を 中で 全て 場所 あなた方は そして その 家らは あなた方の、 それは 賃金 これは あなた方に 彼が存在し続けている 対して その 公民奉仕らの あなた方の 中で その 天幕 その 目撃証言の。 

旧約聖書 民数記 18章 19節 31節 ヘブル語原典意訳

19・イスラエル人達の全ての献げ物を私ヤハウエは祭司であるあなたと息子や娘達に与える。これが塩(サラリー)の契約でヤハウエとあなたの子孫らとの永遠の契約だ。
30・そしてあなたの親戚のレビ人はイスラエル人から受け取る献げ物の1/10を献げるならそれは、放牧する人の献げる家畜の肉や農作業の収穫から耕作物を献げる人々の献げ物と同等と見なす。
31・そして、あなた方は人々からの献げ物によって自分達の神様への辛い奉仕の給料としなさい。 

 今日の直訳の箇所は随分と長くしましたが、言っている内容は実に簡単明瞭です。「神殿で神様に仕えるあなた方(祭司)の給料は人々の供物(献金)で支弁しなさい。これが塩=サラリーの契約です。」と言う事なのです。

  ご存じの通り給料は英語でサラリー=塩と言いますがその語源が今日ご紹介するこの聖書箇所によっているのです。 

  そして、キリスト教が他の宗教と違って財産や地位に加えて檀家や教団本部(本山)などとのもめごとが際立って少ないのは、ここに記されている聖書の給与支弁規定があるからなのです。 

  こんな牧師さんや神父さんの給料の支弁方法が規定されて、明確に信徒がその負担をする義務を定められているので、お金や財産でキリスト教会の揉める事はたの宗教に比べて格段に少ないのです。

  だから聖書の時代から2000年以上たっても連綿とキリスト教は初代教会と殆ど変化無く現在も存続しているのです。もし教会でも他の宗教と同様に本堂の建設に慌てて寄進を迫り、冠婚葬祭に法外な謝礼をせびる様に堕落し、その上それらのお金の出納が不透明になり、しかも本山への上納金がかさめば、宗教活動どころではなくなります。宗教家が神様をそっちのけにして金儲けの為に葬式や結婚式のサイドビジネスに牧師さんが埋没し本来の宗教活動が完全に停滞して経営の為に奔走しなければならなくなります。その結果堕落して信仰者から見捨てられキリスト教会はとっくに歴史から消滅してしまったことでしょう。
  
  と言う事で今日は聖書が教えている祭司やレビ人が本来の宗教活動に専念出来る為に、給料の支出の原資やその支給対象を明確にした塩=サラリーの契約の箇所のご紹介でした。

  余分ですが70人訳のキリシャ語聖書では、塩=アローと打ち場(脱穀場)=アロス(男性)とは語幹が同一の綴りになっています。そして打ち場(脱穀場)はヘブル語ではゴランでこれはパレスチナの紛争地ゴラン(=打ち場)高原と言う意味になります。 

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

塩について調べたら、ありました。
ーーー平安時代、日本では塩が給料になっていたことがあります。西洋でも兵士の給料を塩で払っていた時代があったそうです。英語で給料を意味する「サラリー」は、ラテン語で塩を意味する「サル」からきているそうですーーーラテン語はギリシャ語から出たのですよね
「あなたがたは、地の塩です」とは、私が思っていた以上に、貴重な存在だ言われているのですね

2010/5/27(木) 午後 9:37 [ め・め ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事