原典聖書研究

ギリシャ語はギリシャ語の書庫や聖書関連記事は「無題」の書庫です。2018年5月29日より新投稿不能31日回復しました。

全体表示

[ リスト ]

ヨルダン東岸願望

ヨルダン東岸願望  民数記32章5節 

今日は、イスラエルの民が神様が下さるヨルダンの西岸ではなく東岸を欲しがったルベンとガド族の事が記されている聖書箇所のご紹介です。

民数記32章5節ヘブル語原典直訳 

05 ・ そして彼らは言った もし 私たちが見つける 好意 中で目らあなた 彼が与えられる を その地 その この 奴隷らあなた に 取得 無い あなたが通り過ごさせる私たち を その ヨルダン 

民数記32章5節70人訳ギリシャ語原典直訳 

05 ・ そして 彼は言った もし 私達が見つけた 恵みを 面前に あなた、 彼が与えられろ その 地 彼女 その 家奴隷らに あなたの 中で 下に持つ、そして 無い あなたが通し据えつけた(為)私達を その ヨルダン。

民数記32章5節ヘブル語原典意訳

05・そして彼ら(ルベンとガド部族)はモーセに言った。もし神様さえよければ、私ども神の奴隷どもに今見ているヨルダン東岸をお与え下さい。それさえ頂ければ西岸は結構でございます。 
 
 以前第三の御心の箇所 ( http://blogs.yahoo.co.jp/semidalion/19108995.html)で記しましたが、今日も同じ問題の登場です。神様の御心はヨルダン西岸を与えると言う事でした。しかしルベンとガドの人々は家畜の放牧に適したヨルダン東岸を欲しがり、モーセの反対を押し切って東岸を入手したのです。

  当然良い結果が出る訳はありません。残念な事に士師記の時代にこの東岸地域はアモン人たちに攻め込まれさらにモアブ人たちも領土を拡大してダビデ王の時代にはこの地域の主権は殆ど喪失してしまいました。勿論現代もこの地域はイスラエルの国の領域外となっています。このヨルダン東岸は神様がイスラエルに与えて下さる「約束の地」では無かったのです。しかし、彼らは最初の人アダムとエバが失敗したのと全く同じ失敗をしたのです。即ち目で見て頭で考えて自分たちの都合に合った東岸に住んでしまったのです。 

 彼らが神様の下さる物=ヨルダン西岸をこの時に頂いておけば、結果的に自分たちの相続地と作った町々や家に畑を喪失する事は無かったでしょう。そしてもし、彼らが神様の言葉に素直にしたがっておけばその後のイスラエルの歴史は大きく変わったことでしょう。

彼らが蔑んだヨルダン西岸に出エジプトの時に彼らも入植していれば、当然ヨルダン西岸地区の軍事力は集中してエブス人やエモリ人等の不道徳な土着民を完全にヨルダン西岸から駆逐して、イスラエルの領地は敵に脅かされることも無かったのでは無いかと思われます。

  彼らがヨルダン東岸に定住した結果西岸の地中海沿岸地方の低地がなおざりにされ地中海沿岸からのペリシテ人の入植を許し後に、このペリシテ人たちとの武力衝突に悩まされる結果となるのです。

  神様に無理矢理お願いして手に入れる事が何か素晴らしい祝福で在るかの様に思われる人が多いのですか、聖書はそうではなく良いものは神様の下さるもであって、人間が良いと思い努力して入手するものは結果的に何の利益ももたらさず、本来得る事の出来る祝福をも失う愚かな行為であると聖書は教えているのです。

  今日はヨルダン川東岸を欲しがったルベンとガドの部族とそれを看過した結果イスラエル全体がこれ以後の長い戦乱の原因となる大失敗を記した箇所のご紹介でした。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事