原典聖書研究

ギリシャ語に興味ある方は「ギリシャ語」の書庫、 聖書関連記事は「無題」の書庫をご覧ください。

全体表示

[ リスト ]

手ぶら禁止令

手ぶら禁止令 申命記16章16節

今日はイスラエルの成人男子に課せられた年に三度のヤハウエの例祭の箇所を読みました。早速直訳です。 

旧約聖書申命記16章16節ヘブル語原典直訳 

16 ・ 3 叩くら 中で 年 彼は見られる 全ての 男 あなた を 顔(面)らの ヤハウエ 神らあなた 中でその 場所 所は 彼が選んだ 中で 祭りの その パン種の無いパン そして 中で祭りの その 7ら そして中で祭りの その 藪(小屋)ら そして無い 彼が見られる を 顔(面)らの ヤハウエ 素手 

旧約聖書申命記16章16節70人訳ギリシャ語原典直訳 


16 ・3は(orを) 定時らを その 年の 彼が確かに見られる 全て 男を あなたの 面前に 主の その 神の あなたの 中で その 場所、する所に もし 彼が外に選んだ(為) 彼を 主は、 中で その 祭り その 非パン種 そして 中で その 祭り その 第七らの そして 中で その 祭り その 天幕平野の。無い あなたが確かに見られる(ヘブル語=彼が見られる) 面前に 主の その 神の あなたの 空虚。

旧約聖書申命記16章16節ヘブル語原典意訳

16・全ての男子は年に三度あなた方の神ヤハウエの前に顔を出しなさい。その場所はヤハウエが選ばれる。過越と7週の祭りと藪のだ、彼がヤハウエの前に手ぶらで来てはならない。

 当たり前の事ですがお世話になった方(神様)の家(宮)を訪れるのに手ぶらで行くのは了見違いなのは当然です。そしてイスラエルの国の出エジプト当時は王もなく祭司とレビ人(書記)も含むが全権を掌握していました。その為の国家の歳入が国民の自発的納税=献物だったのです。 と言う事で今日は国家の歳入が国民の自主的な任意(と言っても利得=当時は作物や家畜の1/10)と言う規定のご紹介でした。

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

何時もご覧下さり感謝です。所で随分と難しそうな質問ですね!直訳を見てみますと。

マタイ20章20 節・その時 彼が入った 彼に 母が 息子らのゼベダイの 共に息子ら彼女の 礼拝して そして 要求しながら 有るもの 上に 彼。
・平行記事の
マルコ10章35節・そして 彼らは方に行っていた 彼に ヤコブ そして ヨハネ その 息子ら ゼベタイの 言っているらは 彼に、 先生よ、私達は願い続けている 為に その もし 私達が願った(為) あなたを あなたが造った(為)私達に。

ギリシャ語の原典で見るとマルコの方のヨハネは確かに女性名詞の属格と同形の変化をしていますが、確かに語形は女性ですがれっきとした男性名詞です。 同様の変化をする名詞には預言者プロフエテース等があります。ですから語形は女性変化ですが聖書は男性と記していると言うのが私の結論です。

2007/6/13(水) 午前 0:10 [ 油食林間 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事