原典聖書研究

ギリシャ語はギリシャ語の書庫や聖書関連記事は「無題」の書庫です。2018年5月29日より新投稿不能31日回復しました。

全体表示

[ リスト ]

人生の目標(規定と判例) 申命記26章16節 

今日は申命記の26章です。早速直訳のご紹介です。 

申命記26章16節 ヘブル語原典直訳 

16 ・ その日 そのこの ヤハウエ 神らあなた 徹底的に命じたあなた に作る事の を その 規定らその これら そしてを その判例ら そして あなたは見守る そして あなたは作る を 彼ら 中で全て 心あなた そして 中で全て 生活あなた 

申命記26章16節 70人訳ギリシャ語原典直訳 

16 ・ 中で その 日 これらに 主は その 神 あなたの 彼が 中で命じた あなたに 作る事 全てら その 義の判決ら これら そして その 判決ら、 そして あなた方は確かに自分の為に見守る そして あなた方は確かに作る それらを 出て 全体 その 心 あなた方の そして 出て 全体 その生活 あなた方の。 

申命記26章16節 ヘブル語原典意訳

16・今日あなた方の神はあなた方に命じられた。神様の法律の規定と判例をよく見守って心の中でそして生活の中で行いなさい。

  面白いですね。神様の命令は法律の規定と判例に分かれているのです。まあ十戒か規定でそれ以外の聖書の全ての部分が判例と言う理解でよいかと思います。そして行うのも、先ず心の中で、次に実生活で行えと言うのです。 

  そしてこれらは努力目標ですから、出来ない事が当たり前と言う事なのです。聖書はこんなふうに人生の目標を記しているのです。そしてその結果はう 神様の祝福であり、健康であり、そして繁栄なのだえ と教えるのです。しかし、その祝福のありさまは努力目標の達成如何によると言う事なのです。

  そして大抵の人間は「祝福や健康や繁栄は必要だが、神様の規定や判例には全く興味が無い」と言う事なのです。とすると結論は明白です。「聖書に記されている祝福や健康や繁栄は夢のまた夢」であると言う現実なのです。何故なら全ての人は祝福された、健康だ、繁栄していると言いながら呪いの結果である死に向かっているからです。

  今日は大抵の人にはすんなりと認めたくないかも知れませんが簡単な「聖書の基本=聖書の教える人生の目標=聖書に記された規定の実行」という聖書の根幹にかかわる点のご紹介でした。
  
  余分ですが聖書はこの「聖書の規定の実行」の如何が死後に天国入国審査の基準であると教えています。このイミグレーション通過の方法は二通りで、文字通り「完璧に自分の全生涯で基準を全クリヤ」する正面通過と、聖書の基準を事前に調べて正面通過は不可能と悟った人向けの「キリストの贖い借入による下駄履き合格」という裏口通過の2種類です。残念ながら両者は「択一」で併願はできません。この天国の入国審査は事前(死亡前)申告制で事後(死亡後)の審査種別変更や判定後の再審制度はありません。そして一番大切なのは「未申請は自動的に正面通過に区分されると言う不文律」が存在している事です。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事