原典聖書研究

ギリシャ語はギリシャ語の書庫や聖書関連記事は「無題」の書庫です。2018年5月29日より新投稿不能31日回復しました。

全体表示

[ リスト ]

ホルモンの語源

ホルモンの語源 申命記28章49節 

今日は大変長い箇所でした。ご紹介したい面白い箇所が沢山在りましたが一カ所だけご紹介しましょう。

申命記28章49節 ヘブル語原典直訳

49 ・ 彼が担ぎ出した ヤハウエ 上あなた 民族 から遠い から先端の その地 として 所の 彼が早くする その 鷲 民族 所は 無い あなたが聴従する 国語彼

申命記28章49節 70人訳ギリシャ語原典直訳

49・ 彼は確かに上に導く 主は 上に あなた 異邦人  遠くを から 終わり その地の まるでの様に 驀進(ホルモンの名詞形) 鷲、異邦人、するところは 無い あなたが確かに聞く  その 音(or声) 彼の、

 今日ご紹介したいのは49節の70人訳にヘブル語=ダアー=隼(はやぶさ)のギリシャ語訳に使われているホルメーマと言う言葉のご紹介です。 この言葉の動詞形はホルモー(ορμω)で 「突進」あるいは「はずみ」と訳出されています。 

  これがごく微量で人間の感情や身体に激しい影響を与えるホルモンの語源です。 新約聖書ではキリストが悪霊に憑かれた人の霊を追い出した折り、悪霊(=レギオン=大隊)は近くで飼われていたブタの大群に乗り移り、そのブタの群れがかけ出した(ギリシャ語=ホルモー)と言う箇所にも使われています。(マタイ8章32節他)

 この他にもギリシャ語はそのままで日本語や英語やフランス語やラテン語になっているものが沢山在ります。と言う事はこの聖書がヨーロッパに紹介された時代にはギリシャ語圏が文化度がかなり高かった証拠です。またヘブル語から70人訳に訳出された時代にはギリシャ語よりもヘブル語の原典の方が語彙数が多くなっていますのでギリシャよりもヘブル人やアラブ人(当時はアラム)の方が格段に文化が進んでいたことが分かりますそれはギリシャ語の70人訳聖書よりもヘブル語の原典の聖書がより正確な言葉で詳細に記されているからです。ギリシャが栄える以前に文化の栄えていたオリエントの栄華がどれほどのものであったのかを思わされます。 ヘブル人達の方が高い文化レベルを持っていた事が分かります。

  と言う事で古代のギリシャの文化はヨーロッパよりも高く、そのヨーロッパよりも時代が遡るとヘブライの文化がより文化度が高かったことのご紹介でした。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事