原典聖書研究

ギリシャ語はギリシャ語の書庫や聖書関連記事は「無題」の書庫です。2018年5月29日より新投稿不能31日回復しました。

全体表示

[ リスト ]

私通の館

私通の館 ヨシュア記2章1節

今日はヨシュアがエリコの町に遣わした斥候の箇所です。 早速何時もの様に直訳です。 

旧約聖書ヨシュア記 2章1節ヘブル語原典直訳

01・そして彼が送った イエホシュア 息子の ヌン から その アカシヤら(シッテイーム) 2 男ら 徹底的に悪意を持って歩き回るら 唖(密かに) に言う事の あなた方は行け あなた方は見ろ をその地 そして をイエリコ そして 彼らは行った そして 彼らは来た 家の 女 私通する そして名 彼女 ラハブ(広い) そして彼らは寝た そこへ 

旧約聖書ヨシュア記 2章1節70人訳ギリシャ語原典直訳

01・そして 彼は離れ遣わした イエス 息子は ナウエ 出て サティン 2 若者らを 下に監督する事 言っているは あなた方は上に行け そして あなた方は見ろ その 地を そして その エリコ。そして ほうに行ったらは 彼らは中に来た その 2 若者ら 中へ エリコ そして 彼らは中に入った 中へ 家 女 売春、 するところは 名は ラハブ、そして 彼らは下に解い(寝)た。 

旧約聖書ヨシュア記 2章1節ヘブル語原典意訳

01・ヌンの跡取り息子のヨシュアは アカシヤの森から二人の男を敵情視察に派遣した。偵察に際して「あなた方はエリコの地を良く見ろと命じた。」そして彼らは私娼館をしていたラハブの家に来て、彼らはそこに泊まった。

  何気ない記録ですが、実際に偵察に出かけた者の身になると大変な任務です。その為に最も疑われにくいのはやはり、買春を装うことでした。当然ヨシュアもその事は指示していた事と思われます。 そして今日の2章1節に登場する「寝た」とう言う言葉はヘブル語で夫婦生活に場合に多く用いられる「シャカン」と言う言葉だったのです。此の二人がその夜どんな行動を取ったかは、正確に聖書に記されています。

  新約聖書マタイの福音書1章5節です。この時斥候に行ったのはキリストの先祖のユダ部族の一人、ナアソンでしたが、彼と遊女ラハブの間にはあのモアブの女ルツが打ち場に逆夜這いをかけたボアズが産まれていたからです。 

 と言う事で聖書にはあからさまに、そして正直に物事が記されている興味深い箇所のご紹介でした。

余分ですがラハブの家の窓む結ばれた「赤い紐」は測量用の「量り縄」でヨシュアが命じた通り詳しく城壁を測定する為に、どうしての城壁に組み込まれているラハブの遊女館に来る必要があったのです。 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事