原典聖書研究

ギリシャ語はギリシャ語の書庫や聖書関連記事は「無題」の書庫です。2018年5月29日より新投稿不能31日回復しました。

全体表示

[ リスト ]

土地分割

土地分割 ヨシュア記18章8節 

今日の聖書箇所はイスラエルの残り7部族への籤割当地の配分箇所です。早速直訳です。 

旧約聖書 ヨシュア記18章8節 ヘブル語原典直訳 

08 ・ そして彼らは立った その男ら そして 彼らは歩いた そして 彼は徹底的に命じた イエホシュア を その 歩いたら に刻む事の を その地 に言う事の あなた方は歩け 中でその地 そして あなた方は刻め を彼女 そして あなた方は戻れ そして此処 私は投げさせる 籤(石) に顔(面)らの ヤハウエ 中で シロ(静かなor引き出す) 

旧約聖書 ヨシュア記18章8節 70人訳ギリシャ語原典直訳 

・ そして 上に立ったらは その 男らは 彼らは行かせられた、 そして 彼は中で命じた  イエス その 男らに その 行っているらに 場所歩いた事 その 地を 行っているは あなた方は あなた方は行き続けろ そして あなた方は場所歩け その  地を そして あなた方は到着させられろ 方に 私、そして ここに  私は確かに外に運ぶ あなた方に 籤を 面前に 主の 中で セエロー。

旧約聖書 ヨシュア記18章8節 ヘブル語原典意訳 


08・そしてその部族毎に3人選ばれた21名は立って歩き回った。その時ヨシュアは彼らに命じた。歩いた所を確実に粘土板に刻みなさい。そして、あなた方がこの中央聖所のあるシロの城塞に戻れ。それらの粘土板を並べて部族別に石籤をその粘土版の上に投げさせて籤割当地を割り振る。

  今日ご紹介したいのは「刻む」と言う表現なのです。 今から3400年前の時代の公式文書はオストラカ=粘土版であったと言うことなのです。 だからヘブル語の原典は「書く」と言う言葉ではなく「刻む」と言う言葉を残しているのです。おそらくそれらは柔らかい粘土版に木等のヘラを押しつけて楔形文字で籤割当地の広さや土地の良否に加えて気候地形や生活可能な人数を詳細に記したのでしょう。 それらの重たい粘土版をそれぞれの町(巨大な城塞)毎に作成してそれらを実際の配置に合わせて並べ広げ、その上に石籤を投げて部族語との籤割当地を配分したのです。

  様々な利害が錯綜するなか、大変な作業量であった事と思います。何しろ粘土版ですから一枚の重さだけでも馬鹿に成りません。実際にどのように籤を投げたのかも興味が有りますが、今となってはそれ以上の詳細は不明です。

  と言うことで今日は3400年前に記された文書(聖書)の記録の興味深い側面のご紹介でした。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事