原典聖書研究

ギリシャ語に興味ある方は「ギリシャ語」の書庫、 聖書関連記事は「無題」の書庫をご覧ください。

全体表示

[ リスト ]

裏切り者の報い

裏切り者の報い(士師記8章17節)

今日は昨日のギデオンの続きです。早速直訳です。 

旧約聖書 士師記8章17節ヘブル語原典直訳 

17 ・そしてを 櫓の ペヌエル 彼は引き倒した そして彼は殺害した を 男らの その 城塞 

旧約聖書 士師記8章17節70人訳ギリシャ語アレキサンドリヤ写本 原典直訳

17 ・ そして その 火の見櫓 パヌエル 彼は下に掘った(覆した) そして 彼は離れ殺した その 男らを その 町の。

旧約聖書 士師記8章17節70人訳ギリシャ語バチカン写本 原典直訳 

17 ・ そして その 火の見櫓を パヌエル 彼は下に戻した そして 彼は離れ殺した その 男らを その 町の。

 今日は翻訳は不要でしょう。さて、今回の戦争はイスラエルがミデヤンの王ゼバブとツアルムナの侵略を受けギデオンが独立を回復した戦争でした。聖書が教えている大切な事が一つ理解頂けるかと思います。そう、国防(=事故の権利を守る事)を軽んじていると酷い目に合わされるのが世界の歴史の教訓であると言う事です。

 そして、今日の箇所は同じヘブル民族がギデオンによって殺害されているのです。その理由は利敵行動が会った為裏切り者としてペヌエルの町を破壊しその住民を見せしめに殺戮したのです。 

 その経緯は前後に記されていますので聖書さえ読めば簡単に理解出来ます。

  と言う事で今日も聖書が教える戦争の記録のご紹介でした。    

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事