原典聖書研究

ギリシャ語はギリシャ語の書庫や聖書関連記事は「無題」の書庫です。

全体表示

[ リスト ]

怪力サムソンの300匹の狐

士師記14章3節4節  ヘブル語原典直訳  

03 ・ そして彼は言った に彼ら シムショオーン 私が徹底的に●潔白した そのたたく からペリシテイム として 作るは 私 共に彼ら 邪悪
04 ・ そして彼は歩いた シムショオーン そして彼は捕獲した 3 百 狐 そして彼は取った 松明らそして彼は回転した 尻尾 に 尻尾 そして彼は置いた 松明 一 間 二の その尻尾ら 中でその真中
 
士師記15章3節4節 70人訳ギリシャ語アレキサンドリヤ写本直訳  

03 ・ そして 彼は言った 彼に サアンプソオーン ●非罰 私が存在し続けている その 一度 から その 他民族らの、 それは 私が 私が確かに作る 共に あなた方 悪ら。
04 ・ そして 彼が来た サアンプソオーン そして 彼は共に取った 300 狐らを そして 彼は取った 松明らを そして 彼は共に縛った 尻尾を 方に 尻尾 そして彼は置いた 松明を 一を 上に 真中 その 二ら  尻尾らの 中で その 真中。

士師記15章3節4節 70人訳ギリシャ語バチカン写本直訳  

03 ・ そして 彼は言った 彼らに サアンプソオーン 私が●非罰し続けている(or語形から=私は自分のためにピンと張り続けている、ヘブル語=私は徹底的に潔白した) そして その 一度 から その 他民族らの、 それは 私が確かに作る 私が 共に 彼ら 邪悪を。
04 ・ そして 彼が来た サアンプソオーン そして 彼は共に取った 300 狐らを そして 彼は取った 松明らを そして 彼は上に戻らした 尻尾を 方に 尻尾 そして彼は置いた 松明を 一を 上に 真中 その 二ら 尻尾らの そして 彼は縛った。

士師記14章3節4節  ヘブル語原典意訳

03・サムソンは妻が知り合いにあてがわれた悪に対して、「お前たちの民族に邪悪を報復するがそれは当然の権利だ」と宣告した。
04・サムソンは出かけて行って狐を300匹捕獲した。そして松明を準備して狐の尻尾を逆向きに縛りそこに松明をくくり付けた。

  このあと、サムソンはこの150組の狐の松明に火を付けては、ペリシテ人たちの収穫直前の麦畑や、葡萄や、イチジク畑で暴れさして彼らの作物を片っ端から焼き払ったのです。パレスチナでは小麦の収穫期からイチジクの実がなり、そして葡萄がなる初夏から初秋は乾燥期で、火を付ければ生木でもひとたまりもなく燃えてしまいます。

  その結果は、ペリシテ軍がイスラエルに大挙して押しかける戦争になってしまうのです。そしてサムソン一人で驢馬の顎骨を武器に千人を殺害してしまったのです。その結果ペリシテ人たちはサムソンに恐れをなしてイスラエル侵略を中止してイスラエルは20年間の平和が訪れたと聖書は記しています。

  いざこざでサムソンの妻を事もあろうにサムソンの知人に与えた事が、怪力サムソンを怒らせたと言うわけで。そして今日注目したいのが●印の着いた言葉です。ヘブル語はナカッハ=潔白、ギリシャ語はアソオオス=非罰と言うわけです。

 免責と言う意味で罪が問われない。と言う事で、この潔白とは「罪は罪なのですが、その罪に刑罰が免責される事」を表しています。これは新約聖書の教える「キリスト者の罪の赦し」と全く同質です。即ち、キリストを信じたものは、罪人なのですが「非罰」=免責=罪の放置が成されると言う意味なのです。

 新約聖書で一般に「罪の赦し」と訳出されているアフイエーミは放置すると言う意味です。この言葉は「妻を行かせる」等と訳出されていてどう曲解しても「消える」と言う意味ではありません。だから、新約聖書の「罪の赦し」は正しくは「罪の放置」と言う意味で旧約聖書と全く同じ意味なのです。ちなみにこの言葉は70人訳には創世記の4章13節(別訳参照)と18章26節のソドムの罪の赦しなどを初めとして133回「罪の赦し」として登場しています。ちなみに最も対応するヘブル語はハダールで「だらしない」と言う意味になります。 

  と言う事で今日は、旧約聖書が教える事と新約聖書が教える事は基本的に同質である事の一例を、一つの言葉からご紹介しました。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

なるほど、勉強になりました。

2007/12/1(土) 午後 5:55 [ iho*es*7*9 ] 返信する

顔アイコン

コメントを有り難うございました。

2007/12/1(土) 午後 6:40 [ 油食林間 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事