原典聖書研究

ギリシャ語に興味ある方は「ギリシャ語」の書庫、 聖書関連記事は「無題」の書庫をご覧ください。

全体表示

[ リスト ]

ヤベシュギルアデの残党(士師記21章12節) 

今日で士師記は終わりです。早速直訳をご紹介します。

旧約聖書士師記21章12節 ヘブル語原典直訳。 

12 ・そして彼らは見つけた から仮住まいするらの ヤベシ(干上がる) ギルアデ(山地)  4 百ら青年(女) 処女ら 所は 無い 彼女らが知った 男 に 寝かす(性交)の 男 そして彼らは来さしたを彼ら にその野営 シロ(静かなor引き出す) 所は 中で地の カナン

旧約聖書士師記21章12節 70人訳ギリシャ語アレキサントリャ写本原典直訳。 

12 ・ そして 彼らが見つけ出した から その 下に住んでいるらの ヤビス ガラド 400らを 若い女らを 処女らを、するところらは 無い 彼らが知った 男ら なかへ 寝床 男の、 そして 彼らは導いた 彼女らを 中へ その 宿営 中へ セエロー、するところは 彼が存在し続けている 中で 地 カナン。

旧約聖書士師記21章12節 70人訳ギリシャ語バチカン写本原典直訳。 

12 ・ そして 彼らが見つけ出した から 住んでいるらの ヤビス ガラド 400らを 若い女らを 処女らを、するところらは 無い 彼らが知った 男ら なかへ 寝床 男の、 そして 彼らは運んだ 彼女らを 中へ その 宿営 中へ セエローン その 中で 地 カナン。

旧約聖書士師記21章12節 ヘブル語原典意訳

12・そして兵士達は 対ベニヤミン戦に参加しなかったヤベシュギルアデの全住民を惨殺した。ただし、女たちを殺す時に性交渉を経験していない処女だけを調べ出して、生かし中央聖所に連行した。

  昨日お話しした様にレビ人の妾の輪姦殺害事件は、イスラエル12部族の中で最も勇猛なベニヤミン部族の皆殺しによって収束しました。しかし、このころになると、人々には悪かったのはベニヤミン族の青年たちばかりではなくレビ人自体にも宗教家にあるまじき妾に対する行き過ぎた扱いが会った事も判明していた様です。

  それゆえ、ベニヤミン部族を絶滅させる事を回避し、生き残った600人の若者たちに、あてがう妻達を今回の招集を無視したヤベシュギルアデの乙女達中央聖所に連行したのです。

  ここに書かれている事は本当に女性達には大変屈辱ですが、聖書は正直にその事をありのまま記されています。 

  聖書が教えているのは、やはり人間の本質の淫乱さ、残忍さ、そして一つ間違うとどこまで堕落してしまうか分からない人間の残虐性であると言う事だと思うのです。

  と言う事で今日は士師記にふさわしい結末が記された箇所のご紹介でした。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事