原典聖書研究

ギリシャ語はギリシャ語の書庫や聖書関連記事は「無題」の書庫です。2018年5月29日より新投稿不能31日回復しました。

全体表示

[ リスト ]

罪に時効無し

罪に時効無し(400年前の報復) 

 今日も随分と考えさせられる聖書箇所でした。早速直訳です。

旧約聖書 ヘブル語原典 サムエル記15章2節3節 直訳 

02 ・ こう 彼が言った ヤハウエ 戦争 私が巡視した を 所の 彼が作った アマレク にイスラエル 所は 彼が置いた に彼 中でその道 中で上る事の彼 からエジプト
03 ・ 今 あなたは歩け そしてあなたは撃ち殺せ を アマレク そしてあなた方は根絶(破門)させるを 全て 所の に彼 そして無い あなたが倹約する 上彼 そしてあなたは死なす から男 まで 女 から幼子 そしてまで乳飲み子 から去勢牛 そして迄群れ(山羊) から 駱駝 そしてまで驢馬

旧約聖書 70人訳ギリシャ語原典 サムエル記15章2節3節 直訳 

02 ・ こう 彼が言った 主は 万軍の 今 私は確かに義する する所は 彼が作った アマレク そのイスラエルに 、様に 彼が離れ合った 彼に 中で その 道 上に来るは 彼の 出て エジプト。
03 ・ そして 今あなたは行け そして あなたは確かに打つ その アマレクを そして イエリム そして全て その 彼 そして 無い あなたが確かに周囲作る 出て 彼 そして あなたは確かに外に滅ぼす 彼を そして あなたは確かに上に置く(呪う) 彼を そして 全て その 彼の そして 無い あなたが確かに惜しむ から 彼 そして あなたは確かに離れ殺す から 男 そして 迄 女 そ から 喋れない(=嬰児) まで 乳を飲ませる(=乳児) そして から 子牛 間で 羊 そして から 駱駝
まで 驢馬。

旧約聖書 ヘブル語原典 サムエル記15章2節3節 意訳

02・ヤハウエはこう言われる。私は昔イスラエルがエジプトからでてきた時、アマレク人達がした事の決着をつける。
03・あなたは進軍し、アマレク人を男も女も子供も乳飲み子も皆殺しにしろ。特に彼らの財産は神の報復がいかに熾烈であるかを全世界に知らせる為に、絶対に惜しんだり戦利品にしてはならない。

  ★まあ、いわゆる一般のキリスト教イメージとはほど遠い聖書の原文の記録です。こんな箇所から教会で説教したらきっと9割の信者は行き場を失って路頭に迷う事かと思います。

  さて、ここから分かる事は大変重要な事ばかりです。先ず第一に「罪に時効は無い」という聖書の基本原則です。先祖の罪で400年後に一民族が滅ぼされると言う点も重要です。罪は個人だけに関するものではなく「集団の罪」もあると言う事なのです。

  さらに、重要な事も随分と教えられています。サウル王がその報復を任されるのですが、初めから神様は彼がこの命令を完全履行しない事を予定しておられました。戦争に参加したイスラエルの民は当然の事として勝ち戦の戦利品を期待していました。それを厳禁されていたサウル王は26節に記されているように、「王から罷免」されたのです。 そして、これ以後は王権の座に着いていますが、神様は他の人=ダビデを早々と次期王に任命してしまうのです。 36節には神様が 「そしてヤハウエ 彼が悔やまされた として 彼が王さした を サウル 上 イスラエル 」と「神様が悔やむ」という事が言われているのです。

  まあ、今日の箇所も他の聖書の箇所と同様で、一体聖書は何を教えているのかと言う事について色々と考えさせられる事ばかりです。そして、聖書が処々で教えている一般のキリスト教のイメージとは全く正反対の聖書の教えはあまり聖書の教えに感心のない方やごく普通の信者さんや聖職者などと言われる人々には特にお話ししたりしない方が賢明だと言う事です。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事