原典聖書研究

ギリシャ語はギリシャ語の書庫や聖書関連記事は「無題」の書庫です。2018年5月29日より新投稿不能31日回復しました。

全体表示

[ リスト ]

サウル王の埋葬

サウル王の埋葬

 ダビデがツイケラグで戦利品を配っている間に、イスラエルは惨めに敗戦しサウル王家の殆どが戦死していました。そして、そのサウル王の体はヨルダン西岸まで進出したペリシテ軍の配下に落ちたベテシャンの城壁にさらしものにされたのです。それを聞いたヤベシュギルアデの人々が遺体を奪還して埋葬した箇所の直訳をご紹介します。
 
旧約聖書 ヘブル語原典第汽汽爛┘覽 31章11節〜13節 直訳 

11 ・ そして彼は聴従した に彼 仮住まいしているの ヤベシュ(乾いた) ギルアデ(山地、参考士師21:8 -14、Sa11:1-10) を 所は 彼らが作った ペリシテら に サウル
12 ・ そして彼らは立った 全ての 男の 力 そして彼らは歩いた 全ての その夜 そして彼らは取った を 死体の サウル そしてを 死体の 息子ら彼 から 壁の ベテ(家の) シャン(気楽) そして彼らは来た ヤベシャへ そして彼らは焼いた を彼ら そこ
13 ・ そして彼らは取った を 骨ら彼ら そして彼らは埋葬した 下部 その御柳の木 そして彼らは断食(or禁酒)した 7の 日ら
 
旧約聖書 ギリシャ語原典第汽汽爛┘覽 31章11節〜13節 直訳 

11 ・ そして 彼らは聞き続けている その 下に住んでいるらは ヤビス その ガラアデイテ する所らは 彼らが作った その 他部族らは そのサウルに。
12 ・ そして 彼らは上に立った 全て 男 力在るの そして 彼らは来させられた 全て その 夜 そして 彼らは取った その 体 サウル そして その 体 ヨナタン そして  息子の 彼の から 壁ら バイスサン そして 彼らは運び続けている 彼らを 中へ ヤビス そして 彼らは下に焼いた 彼らを そこに。 
13 ・ そして 彼は取り続けている その 骨ら 彼らの そして 彼らは埋葬し続けている 下に その耕作地(ヘブル語は御柳の木)その ヤビス そして 彼らは断食し続けている 7 日らを

  ヤベシュギルアデの人々とベニヤミン部族は以前ご紹介した様に深いつながりがありました。以下参考リンク
ヤベシュギルアデの残党 http://blogs.yahoo.co.jp/semidalion/23831757.html
公然の嘘 http://blogs.yahoo.co.jp/semidalion/24389564.html

  ベニヤミン部族とヤベシュギルアデの人々の繋がりを思い出すと、今日ヤベシュギルアデの人々がお世話になったベニヤミン部族出身の王=命の恩人サウルを手厚く葬ったのは当然の事でした。そして、ここに聖書を解釈する原則があるのです。それは「ある聖書箇所に関連する他の聖書の箇所が何処であるかを認識出来る人だけが正しい聖書の意味を理解出来る。」と言う事なのです。言い換えれば「聖書解釈は他の聖書箇所によって解釈する。」と言う事です。逆に言うと、「聖書に通じていない人は聖書を読んでも全く理解出来ず、つまらない。」と言う事で、反対に「聖書を知っている人には大変分かりやすくまた大変面白い書物である。」と言う事なのです。

  今日は、ヤベシュギルアデの人々がサウル王の埋葬を行った背景のご紹介でした。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

天人でございます。いつもお世話になっています。私の所にご訪問いただいていました。ありがとうございます。今度お出でになられましたら、一言でもコメントをいただけましたら幸いです。
『聖書解釈は他の聖書箇所によって解釈する。』。との記事のコメント。同意いたします。

2007/9/13(木) 午前 1:33 Yhoshuah 返信する

顔アイコン

了解!

2007/9/13(木) 午前 9:44 [ 油食林間 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事