原典聖書研究

ギリシャ語はギリシャ語の書庫や聖書関連記事は「無題」の書庫です。2018年5月29日より新投稿不能31日回復しました。

全体表示

[ リスト ]

神の顔は2度まで!

神の顔は2度まで!

 今日はソロモンが末節を汚した箇所を読みました。早速直訳です。 

旧約聖書  ヘブル語原典 列王記第二 11章9節10節 直訳 

09・そして彼が鼻の穴さした ヤハウエ 中でシエロモー として 彼が伸ば(or曲げ)た 心彼 から 共に ヤハウエ 神らの イスラエル 彼が見られた に彼 両叩く(繰り返す)
10・そして彼は徹底的に命じた に彼 上 その言葉 その此の に不足 歩く事の 後ろの 神ら 後ろら そして無い 彼が聴従た を ところは彼が徹底的に命じた ヤハウエ

旧約聖書 70人訳ギリシャ語原典 列王記第二 11章9節10節 直訳 

09・そして 彼が憤怒させられた 主は 上に サルモオーン、それは 彼が外に曲げた 心を 彼の から 主の 神の イスラエル その 現わされた 彼に 2度
10・そして 中で命じられたの 彼に 越えて その 言葉 この その 側で全て 無い 行かされる事 後ろに 神らの 他らの そして 自分の為に見守る事 作ること する所は 彼が自分の為に命じた 彼に 主は その 神、

旧約聖書  ヘブル語原典 列王記第二 11章9節10節 意訳 

09・ヤハウエはソロモンに激怒した。彼がイスラエルの神ヤハウエから心変わりしたのだ。ヤハウエは幾度もソロモンにご自身を顕示された。
10・そして、幾度も彼に語り、神さまの何に不満足でどうして他の神々の後ろをついて歩くのかを咎められた。いくら神さまが話してもソロモンは神の言葉を聞こうとしなかった。

  本当にソロモンにはがっかりさせられます。リッパな事が口では言え、教養も知性にも恵まれていながら外国の神々を次々に取り入れ、沢山の宗教にのめり込んで言ったのです。一体ソロモンは何が不足でそんな公行動をしたのか、理解に苦しみます。

  周辺諸国の神々はバアルは男根、アシエラは雌山羊(幸せと言うヘブル語が使われている事も有る)、ダゴンは魚神などと言う、本当に子供染みた神さまばかりで、不道徳でその上お金儲けの絡んだ御利益宗教ばかりでまともな感覚ではとても信仰心の沸いて来ない宗教ばかりです。 

  青年時代の理知的なソロモンの姿からは想像も出来ない、晩年の無様なソロモンのありさまです。その原因はきっと同じ列王記第一の4章の22節から23節に有るのではと思います。以下に直訳と翻訳を記します。

直訳
02・そして 彼が存在した パンの シエロモー に日ら 一 30 コルの (良質)小麦粉 そして 60 コル (良)大麦
03・10 獣群(牛) 太い そして12 獣群(牛) 放牧 そして 百 群れ(羊) に部分 雄赤鹿 そしてカモシカ そして 雄ノロ鹿 そして太鳥ら 肥育されたらは

翻訳 
02・ソロモンの食卓のパンは最良の小麦6900ℓ、そして1万3800ℓの大麦、、
03・さらに肥育した牛10頭(霜降り牛肉約4t)、放牧牛12頭(牛肉5t)それに羊百頭(マトン5t)それに赤鹿、カモシカ、ノロ鹿に、地鶏などで、これら全部が一日分であった。

  当然の事ですがソロモンにはそれらの最も美味な部分が整えられていたのです。若い間は確かにそれで良かったのでしょうが、中年になってこんな食事をしていると、彼の父ダビデと同じように生活習慣病になり、50才の頃には贅肉で見苦しく大太りし、心臓や頭の血管は動脈硬化で心筋梗塞や脳溢血の発作が続発し、内臓もすっかり破壊し尽くされ、栄養過多による痛風、白内障、脂肪肝、などに若くして取りつかれてしまった事でしょう。当然頭も血管も神経細胞も脂肪まみれですっかり駄目になっていたと思われます。

  そして彼の治世は40年であった事が42節に記されているのです。と言う事は数えの12才で即位したのですから12才+40年=52才でソロモンは若死にしたと言う事なのです。適切な食生活と運動が出来ていればこんな無様な末節を迎える事は無かったのではと思います。と言う事で今日は散々神さまの手を焼かしたけれども、一向に改善されなかったソロモンの晩年の生きざまのご紹介でした。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

コメントありがとうございます。列王記上11:9,10の特に9節が気にかかりました。2度顕現されたとはっきり書いているのはセプタジンタなのですね。新共同訳も2度と訳していますね。
6900リットルの小麦から作られるパンは何斤でしょうか?
さすがにギャル曽根でも食べられないでしょうね。(笑)

2007/10/18(木) 午前 0:28 [ yan**t ] 返信する

顔アイコン

本当に一体何斤になるのでしょう?そして一体何人が食べてたのでしょう。妾が1000人近くいたのですからその子供達も加えると? 分からないですね??

2007/10/18(木) 午前 7:29 [ 油食林間 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事