原典聖書研究

ギリシャ語に興味ある方は「ギリシャ語」の書庫、 聖書関連記事は「無題」の書庫をご覧ください。

全体表示

[ リスト ]

アハブ王の最後

アハブ王の最後 

 今日は、アハブ王が戦死したラモテギルアデ(乾燥高地)の戦いの記録箇所でした。早速直訳です。

旧約聖書 ヘブル語原典 列王記第一 22章34節 直訳 

34 ・ そして男 彼は引いた 中でその弓 に完全(ヘブル語=トン、潔白) そして彼が撃ち殺さした を 王の イスラエル 間その 接合部ら そして間 その甲冑  そして彼は言った に戦車する彼 あなたは回転(or破滅)しろ 手あなた そしてあなたは出て来させろ私 から その野営 として 私が弱くされた

旧約聖書 70人訳ギリシャ語原典 列王記第一 22章34節 直訳 

34 ・ そして 彼が中で伸ばした 一 その 弓を 良く狙った そして 彼は打った その 王を イスラエル 上に 真中 その 肺 そして 上に 真中 その 胸当て そして 彼は言った その 手綱を取る(御者)に 彼の あなたは上に戻れ その 手らを あなたの そして あなたは外に導け 私を 出て その 戦争、 それは 私が自分のために傷していた。

旧約聖書 ヘブル語原典 列王記第一 22章34節 意訳

34・戦場にいた一人の男が王とは知らずに狙いを定めて弓を引きイスラエル王の鎧と甲のつなぎ目を見事に射抜いた。王は戦車の御者に言った。「お前は戦車を旋回させて私を陣営の外に出させろ。痛手を負った様だ。」

  北王国イスラエルの偉大な王の呆気ない最後でした。神さまが幾人もの預言者を遣わし神を恐れて国家を収める様に言われたにも関わらず、とうとう神さまに見捨てられて、預言者ミカヤを通して「ラモテギルアデに戦いにいけば必ず戦死する。」という警告を聞き流して、とうとう討ち死にしてしまったのです。

  この34節ではアハブ王とはしらなかった兵士の弓によって、鎧のつなぎ目のピンポイントに矢が突き刺さり、止血出来ずに失血死したと言うのです。

  深手から失血死までおそらく半日以上の時間が有ったにも関わらず治療を怠りイスラエル全軍の総指揮官としての務めを立派に果たして息絶えたのです。おそらく戦況が良ければ指揮を代理者に委ねる事も可能であったのでしょうが形勢が整わず、最後まで戦場指揮の現場を離れることが出来ずに死期を迎えてしまったのです。70人訳の方は刺さった矢が肺を射抜いたと訳出しています。おそらく痛みも少ない、まさかこれしきの傷で戦死するとは思えない程度の戦傷だったのでしょう。

悪王として名高いアハブ王ですが、同時に彼ほど神さまに愛され、悪事の度に神さまは預言者を送り、忍耐をもって彼を正道に導こうとされましたが結局彼は最後まで神さまに従わず呆気なくその生涯を終えさせれたと言うのです。

と言うことで今日は人間の意志に因るのではなく神さまの決断によって生涯を閉じさせられたことがはっきり分かる様に記されたアハブ王の最後を記した聖書箇所のご紹介でした。

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

ヤコブの子孫、つまりイスラエルの子孫アハブよエホバに聞き従え
主の主、王の王であられるエホバは全能なり。

2011/4/27(水) 午前 9:23 [ amp*ga*12ax* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事