原典聖書研究

ギリシャ語はギリシャ語の書庫や聖書関連記事は「無題」の書庫です。2018年5月29日より新投稿不能31日回復しました。

全体表示

[ リスト ]

イスラエルの最後

イスラエルの最後

  今日は紀元前721年の北王国イスラエルの最後が記された箇所を読みました。早速気になる箇所の直訳です。

旧約聖書 ヘブル語原典 列王記第二17章6節 直訳 

06 ・ 中で年の その9 にホオシエア 彼は捕獲した 王の アシュール を シムローン そして彼は裸に(or移)した アシュールへ そして彼は仮住まいさした を イスラエル アシュールへ そして彼は仮住まいさした を彼ら 中でハラハ そして 中でハボル 流れの ゴザン そして城塞らの マダー 

旧約聖書 70人約ギリシャ語原典 列王記第二17章6節 直訳

06 ・ 中で 年 第9 オーセエ 彼は共に取った 王は アススリイオーン その サマレイアン そして 彼は虜した その イスラエル 中へ アススリイオーン そして 彼は下に住ました 彼らを 中で アラエ そして 中で アボル、 川らに ゴオーザン、 その 山 メエドオーらの。

旧約聖書 ヘブル語原典 列王記第二17章6節 意訳

06・北王国の王ホセやの第9年にアッシリヤの王はイスラエルの首都サマリヤを陥落させ、そこの全ての住民をアッシリヤ帝国の隅々にばら蒔いた。ハラハやゴサンの地方やハボル川流域や地方都市マダーに入植させられた。

 ★本当に心の痛む記録です。アブラハムの子孫でモーセに率いられてエジプトを出たイスラエル12部族のうち10部族がほぼ完全に歴史から消滅したのです。南王国ユダに財産も捨て乞食同然でいち早く難を逃れたほんの一握りの人々は生き延びはしました。しかし、大半はこの時を持ってイスラエルの国家も10部族も消えてしまったのです。彼らが何処へ行ってしまったのか未だに解明されていません。もちろん様々な風評は存在します。

  その最たる物は日本人はイスラエル12部族の末裔だと言うお話です。「神社の祭りや建物様式が旧約聖書の幕屋に似ている」とか、「三種の神器の一つヤタの鏡の裏にはダビデの星が記されている。」などと言うお話です。

  「30年程前に世界的に著名なユダヤ教のラビ・トケイヤー師が東京青山のユダヤ教のシナゴグーに赴任したのはその為の調査が目的であった。」などというお話がその顕著な例です。

  まあ、分かる事は神さまの選びの民の90%が今日記されている箇所で民族として歴史から消えたと言う事なのです。

  そして新約聖書の中で、パウロは第一コリント人への手紙の中の10章の11節に「これらの出来事は私達に起きる事と全く同様な事なのです。そしてこれらが聖書に記されたのは私たちへの警告の為です。彼らに起きた事は何時の時
代にも当てはまる事なのです。(私訳)」と記されている通りなのです。
  
  と言う事で今日は神さまが北王国イスラエルを永遠に滅ぼされたと言う聖書の記録のご紹介でした。

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

私の意見と同じですね。詳しくはjapanesechurch.blogspot.com私は牧師を辞めましたが、先生はがんばっておられるので感謝です。ながくお続けになって下さい。またガラテヤ書の解釈は目から鱗でした。ありがとうございました。

2013/11/14(木) 午前 5:44 [ tku*un*ki8*3 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事