原典聖書研究

ギリシャ語はギリシャ語の書庫や聖書関連記事は「無題」の書庫です。

全体表示

[ リスト ]

ギリシャ語の読み方

ギリシャ語の読み方

 ギリシャ語の押し売り、今日はπρσ(ς) τυを覚えて頂く日です。 明日に4つ覚えればアルファベットは終わりです。後は実際にギリシャ語を発音するだけです。そこで今日はギリシャ語の読み方に付いて簡単にご紹介してみます。 

 ギリシャ語には古典ギリシャ語と現代ギリシャ語がある事をご存じかと思います。

 日本でもそうですが千年前の万葉の時代と、21世紀ではすっかりと日本語が変わっているそうです。 まして新約聖書の舞台となったギリシャ地方は2000年の間に幾多の戦乱をへて民族も大きく移動させられました。新約聖書当時は既にローマに支配されラテン語を強要されたり、またその後はトルコに支配されてウラルアルタイ語族のオスマン語の影響を受けました。その結果が現代ギリシャ語です。だから2000年間に相当の変化が起きています。

  ですからギリシャ語の読み方には二通りの方式があるのです。

★現代ギリシャ語の発音 

 第一は現代の読み方をそのまま聖書の読み方に当てはめる読み方です。基本的にこちらはだいぶ簡略化されています。例えば母音の「ε=エ」「ει=エイ」「η=エー」 は現代ギリシャ語ではいずれも「イ」と発音します。これらの母音は語中に頻繁に登場しますので随分と雰囲気が変わってしまいます。また幽霊の音 「H=硬気息符号」は一切発音しません。そして気になるのはこの現代ギリシャ語を使われている立場の方は大抵、「新約聖書の時代もそうだった」と主張されていて、かなりの学者がそちらを支持しています。まあそれもそうなのかもしれません。

 さて、もう一方のギリシャ語の読み方もあります。

★古典ギリシャ語の発音 

それは古典時代のギリシャ語の読み方です。 私はこちらを取っています。

  この読み方は実はあの宗教改革の時代にマルチンルッターと論争したフマニストとして著名なエラスムスが考案した読み方なのです。そしてこちらが一般の大学や神学校で教えている標準的な読み方なのです。 エラスムスは当時最大のギリシャ語学者でした。彼の業績の最大のものは新約聖書のギリシャ語原典の編纂と印刷でしょう。彼の時代には随分と頼りないギリシャ語原典でしたがその後に沢山の正確な写本が発見されて、かなり信頼できる本文(ホンモン)になっています。もし此のギリシャ語が上級まで進めれば、厖大な写本群を評価して聖書を記した使徒達の肉筆に迫るギリシャ語原典の本文批評のやり方も具体的にご紹介したいと思っています。 

  もちろんエラスムスの時代に古代の発音はすっかり廃れていました。だから彼はギリシャ語の言葉どおりの読み方を試行錯誤してその試案を当時公にしたのです。

 ★お勧めは古典式発音

  読み方についてこの二つの方式のどちらが正しいのかをこれ以上議論しても昔の会話や朗読の録音があるわけではありませんから平行線です。だから、ギリシャ語を始める方は文字と読み方が一致したエラスムス式の読み方の方が自然で、綴りを間違えにくい利点があり、しかも一般的になっているこちらをおすすめいたします。

  もちろん、現在でもギリシャ語は800万人もの人々に使われているのですから、会話も習得する目的がある方は現代ギリシャ語の読み方を選ばれるのも良いかと思います。 

ということで今日は2通りのギリシャ語の読み方のご紹介でした。

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

先日はお世話になりました。前置詞のところを練習している者です。前置詞の図解をUPしてほしいとのお願いですが、決して急ぎませんので。

今は、ここに紹介されているアルファベットを、
おさらいさせていただきます。

コイネーは世界で一番簡単な言葉。
楽しく習得させていただきます。
よろしくお願いします。 削除

2007/12/4(火) 午後 11:19 [ 円 栗巣塔 ] 返信する

顔アイコン

円 栗巣塔 エンクリストーとお読みするのですね!「キリストに在って」とは素晴らしいお名前ですね! 所で、 ご注文の前置詞の図は昨日アップしておきました。以下がリンクです。http://bible.ne.jp/greek/greek9.htm
すこし説明が必要だと思いますがご質問を待って説明させて頂きます。

2007/12/5(水) 午前 11:42 [ 油食林間 ] 返信する

顔アイコン

早速UPしてくださり、ありがとうございます。
講座の動画を見ながら、前置詞の図を確認してみました。
とても分かりやすいです。図は全部理解できました。
あえて疑問を挙げるとすれば表のほうですね。
たとえば
αντιの合成動詞の意味は「敵対」 で、名詞の前置詞になると「〜の代わりに」となるところです。

μεταも、そうです。合成動詞の意味は「変換」で、名詞の前置詞になると「〜と共に、〜に従い」となる。

合成動詞の意味と
形容詞の前置詞の意味とに
関連性が無いようで覚え難いなあと思うのですが、、。どうすればいいのでしょうか。
やっぱり、何度も繰り返し書いて慣れてしまうのがいいでのしょうか? 削除

2007/12/5(水) 午後 7:46 [ 円 栗巣塔 ] 返信する

顔アイコン

前置詞はベクトル(大きさと方向を持った運動)の様な物と思います。動詞は「行為や運動、移動」を表すわけですから、その動詞をコントロールするのが前置詞と言うわけです。例えば、新約聖書の合成動詞の実例は以下です。
κατα+αγω=下に導く
συν+αγω=共に導く(集める)
ανα+αγω=上に導く
δια+αγω=通し導く(日を過ごす)
προ+αγω=前に導く
これらは「辞書に書かれている意味」や、「表の合成動詞の意味」よりも「図解の前置詞の方向+動詞の行動の意味」の方がより正確にギリシャ語の言っている事が把握できると思います。
★だから図解を覚えるのが一番良いと思います。
何故なら聖書のギリシャ語は「文語=書いた文字」ではなく見た物をそのまま記した「口語=話し言葉」であるからです。
それから「形容詞の前置詞の意味」はすこし言われている事が理解できませんので詳しくお教えください。

2007/12/6(木) 午前 10:37 [ 油食林間 ] 返信する

顔アイコン

失礼しました。「形容詞の前置詞の意味」は間違いです。「名詞の前置詞の意味」に訂正します。

では、文章を改めて質問します。

μεταの場合、合成動詞の意味は「変換」で、名詞の前置詞になると「〜と共に、〜に従い」というふうに意味が違ってきているのではないかと思うのです。こういう場合、図を見てμετα「〜と共に、〜に従い」と覚えるのは無理があると思うのですが…。こういう場合は、何度も繰り返し書いて慣れてしまうのがいいでのしょうか? 削除

2007/12/6(木) 午後 7:37 [ 円 栗巣塔 ] 返信する

顔アイコン

なるほどよい点に気づかれましたね! 例をあげましょう。「μετα+νοια=μετανοια=悔い改め」のメタは基本的にはチエンジを意味します。(ミッションの語源)共に(or直後)に存在する物の作用で人の心を変換する意味でメタノイアと言う言葉が存在しているのです。自ら心を変える場合は「スンエイミ=共に存在する=悟り」を用います。だからあの表の格による前置詞の「〜共に」とか「〜の後ろに」と言う意味に訳し分けるのは基本的に無意味なのです。
以下に続く★

2007/12/6(木) 午後 10:47 [ 油食林間 ] 返信する

顔アイコン

★上から続く
だからあの図の方では同じ位置にいて(○の位置)その共にいる物が意図的に異なった方向に力を加えその作用によって今まで進んでいた方向と異なった方向に進む様に転換することがメタノイアの意味なのです。言ってみれば「メタノイアは他人または神との衝突による他動的進行方向転換」と言う意味なのです。悔い改めさせられる側にしてみれば、前進している車に横から何かが衝突or作用して無理矢理進行方向が変換させられる現象で「ショック=衝撃を伴う」と言う事なのです。だからあの表で格によって意味を変える読み方をしていると正確な様で却って間違った理解をしかねないのが怖い所です。だから「あの表は無視して下さった方がより正確にギリシャ語が理解出来ます」と言っているのです。

2007/12/6(木) 午後 10:47 [ 油食林間 ] 返信する

顔アイコン

なるほどよくわかりました。
詳しいところまで説明してくださりありがとうございます。
おっしゃるとおり、図で前置詞を覚えていきたいと思います。
断然、図のほうが覚えやすいです(^^

また分からないことがあれば質問させていただきます。お手間ですが、そのつどよろしくお願い致します。

図をUPしてくださったことも本当に感謝しています。

では、これにて。 削除

2007/12/7(金) 午前 7:36 [ 円 栗巣塔 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事